WORDって資産勘定?…

0
218


その昔、ソフトウエアは買い取り制で、1万円の現金と、1万円のソフトウエアは、たぶん同じと考えられていた・・。一方、最新のWORD(OFFICE 365)は、月額課金制だから、使う場合には費用が発生する。たぶん、10年使う換算だと15万円ぐらいになる。一方、長年かけて進化してきたオープンソースのワープロ(OpenOffice/libreoffice)は、0円である。

昨日、欧州原子核研究機構(CERN)が、マイクロソフトを使うのをやめたというニュースが流れた・・。WORDに特殊なプラグインや、マクロを使う場合には、便利なので、今のところ月額使用料を払っているが、もしも、欧州と同じように、日本の行政も、0円のOpenOfficeでもOKだと言ったら、15万円のWORDは縮小していくかもしれない。ちなみに、WORDの画像はRが抜けています。

Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here