Website Broken again…

0
54

シンガポールのDIGITAL OCEANのサーバに、マイブログサイトを移動させたのに、ドメインネームの設定などが、微妙にうまくいかない。どうして移動させたかというと、グローバルランキングが10万番を切り、1日に3000番ずつ上がっていたからだけど、慌てて移動させて転んでしまった。
 
今回は、スピードを上げようと思い、比較的新しいLITESPEEDサーバを使ったので、設定の説明が少ないし、そもそも説明自体が公式に作られていなかったりする。
 
おとなしくNGINXサーバにしておけばよかった。NGINXは、ロシア製で、昔からあるAPACHEサーバよりは、ずいぶん高速に動作する。
 
LITESPEEDは、場合によっては、NGINXの数倍以上で動くというから、昔のAPACHEサーバと比較すると、とても速いはずである。ネットでは、数百倍の違いがあるなどという記事もあるので、そういわれたら、もう、旧式のAPACHEは使えない。
 
LETESPEED社は、高速を売りにしたサーバの他に、Cyberpanel(https://cyberpanel.net/)というコントロールパネルも作っている。コントロールパネルといえば、cPANEL(https://www.cpanel.net/)が有名で、一応、他のサーバでは使っているのだが、少し値段が高い。そこで、最初は無料のCyberpanelをサーバにインストールをしてみる。
 
きっと、これさえ使えば、簡単にコントロールができると思いきや、エラーが出て前に進まない。さらに、エラーを出さないようするためか、課金のためかは分からないが、ドメインネームを設定しないと、ウエブサイト自体の設定ができないという面倒な仕様になっている。
 
もっとも、LITESPEEDサーバは、日本では、解説がまだ少ないけれど、場合によっては、「従来の300倍で動作!」という触れ込みの優れたウエブサーバである。誰かが、今から解説本を書けば、1万冊ぐらいは、売れる気がする。




Source

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA