Q: 2013年の新設法人で最も多かった商号は?…

0
189


Q: 2013年の新設法人で最も多かった商号は?

A: 「ネクスト」だそうです。

以下、「アシスト」、「アドバンス」、「ライズ」、「トラスト」、「スマイル」、「クローバー」、「和」、「サンライズ」、「エムズ」と続くようです。

 「次」ってイメージ? かもしれませんが、 「ネクスト」というキーワードを調べると、リクルートの「リクナビ・ネクスト」で検索する人が一番多いようですので、「就職」とか、「転職」を、イメージする人も増えているんでしょうね。
 ドラッカー本のタイトル「ネクスト・ソサイエティ」なんていうのもあるので、ビジネス的に人気のある名前であることは間違いないようです。

 全体として、カタカタ文字の会社が多く、一番最後の文字が、「ス」か「ト」の会社が多いんですが、理由がまったく思いつきません。もっとも、、「カースト」とか、「ハンスト」とか、「トースト」なんて商号はでてないので、たまたまなんでしょうね。^__^/

ネタ元:東京商工リサーチ
http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20140808_05.html



Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here