Python – Visualizing Satellite Data | SideFX

0
234

250万個の星のデータのビジュアリゼーション。

宇宙から星のデータをダウンロードして、座標や明るさにPythonで計算を実行すると、3次元空間内で、データ群が得られる。このデータを、映画やゲームなどで使われている最近のCGソフトHoudiniに入力すると、星空が再現できるんだぞ、という1時間の動画セミナー。テーマとしては相当イケてると思うのだけれど、わりと先進的なので、日本語で解説したら、多くても3アクセスぐらいだろうかな・・。

Python – Visualizing Satellite Data | SideFX

Learn / Tutorials / Python – Visualizing Satellite Data

Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here