LOST ARK….

0
34

(1)ロシア・韓国・米国
ロシア系のSNS「OK」を見ていたら、「LOST ARK」の広告が入ってきたので、インストールをしてみた。「LOST ARK」の制作は、韓国の「Smilegate RPG」、パブリッシャーは米国の「MY GAMES」なのだけど、ロシア語版のせいか、どうやらアクセス地域制限があるようで、日本からだと立ち上がらなかった。
 
(2)Amazon Games
日本語版はあるかなと、検索してみると、パブリッシャーが、「MYGAMES」ではなく、「Amazon Games」に変更になっていた。ゲームの版権の持ち主が、日本を含むいくつかの地域では、変更になっているようだ。「Amazon Games」社が、日本などのいくつかの地域での販売権を買ったのだろうか・・? ネットで調べえてみると、いろんな情報があって、本当のところが良くわからない。
 
(3)消えた日本人キャラクター
ゲームには、想定している購買ユーザがいる。
  
このゲームでは、中国、米国、欧州っぽいキャラクターや風景が多い。昔は、「サムライ」や「忍者」も、キャラクターとして登場したが、イントロを見る限りは、このゲームには、日本人を連想させるキャラクターはいないようだ。
 
そういえば、中国発のゲーム「原神」の売上累計が、1兆円を超えたそうだ。確か、日本では、神田の小さなビルに事務所がある(あった)。「LOST ARK」も、韓国発で、デザインはかなり良く見える。少なくとも、そこには、熱量があるように思った。
 
スティーブ・ジョブズは、「Stay hungry, Stay foolish」と言ったらしい。サムライ、忍者、フジヤマ、ゲイシャ、それぞれのキャラクターが、熱量を帯びたとき、日本も世界から注目されるのでは、ないだろうかと、そんなことを思った。

ロシア語版LOST ARK 
https://www.youtube.com/watch?v=jofglIwHbug&t=1s




Source