Kaggleのドライバー…

0
34

 
最近、物事を動かす「ドライバー」という言葉が浮かんできた。システムを動かしているエネルギーは、なんだろうか?
 
 ・歯車を回すための炎。
 ・水車を回す水。
 
例えば、プログラミング大会の「Kaggle」の場合のドライバーは、参加者にとっては:
 
 ① プログラミング大会の参加による能力向上(A)
 ② プログラミング大会の参加によるお祭り感(F)
 ③ 大会で優勝する名誉(H)
 ④ 賞金の10万ドル(総額でだけど)(M)
 ⑤ コロナウイルスを解決するという社会貢献(C)
 
ということだろう。
 
公式の公募サイト:
https://www.kaggle.com/c/siim-covid19-detection/overview/description
 
頭文字をとって、AFHMCというと、ゴロが悪いので、覚えにくいけれど、これらを要約すると、能力向上(A)、お祭り感(F)、名誉(H)、お金(M)、貢献(C)で、ドライバーになるということだろうか。




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here