Is a Recession Coming? Here’s a Tracker of Key Indicators.

0
205


景気後退とニューディール政策。
 
付き合いのある、米国のどちらかというと知財系の法律事務所が、景気後退用の弁護士を6人ほど採用したと報道していた。それ用の銀行向けの仕事をするという。
 
ちょっと、調べてみる。確かに景気後退の可能性は指摘されているようで、ブルームバーグによると、収益が低下している企業は、コスト削減へと動く可能性が高いようだ。
 
ただ、企業収益問題よりも、公的債務が急増しているようで、サブプライム危機を増幅した担保付債務の急増があるかも?と指摘しているところもある。ニューディール政策などが必要な時期かもしれないという。
 
大手法律事務所が、景気後退用の弁護士を6人ほど採用したというと、そんな風に考える。

 

Is a Recession Coming? Here’s a Tracker of Key Indicators.

Predicting when—and if—a recession will hit the US is not exact, but these are key indicators to watch.


Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here