4000社の先端技術@CES2020

0
207


4000社分の先端技術(CES2020)
  
コンピュータ産業研究会から研究会の案内が回ってきました。CES2020の総括的なお話が聞けるのではないかと期待しています。ちょっと、行こうかな・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【日時】
 2020年 3月12日(木)19:00~21:00
【報告者】
  二又 俊文(ふたまた・としふみ)東京大学未来ビジョン研究センター 客員研究員
【要旨】
 本年1月7日から10日まで米国ラスベガスで開催されたCES(シーイーエス)はかつてコンスーマーエレクトロニクスショーと呼ばれていたが、今は世界最大のテクノロジーショーに大きく変貌した。広大なスペース(後楽園ドーム6個)にICT機器、IoT, 車、Robotics, AI, AR/VR,量子コンピューターなどなど最先端の技術の数々にふれることができる。世界中からレガシー企業からスタートアップまで4000社以上の出展があるなか、18万人がCESを訪問する。
 
日本からの訪問者も年々増大し、最新のテクノロージーの動向をつかもうとしている。筆者はCESを20年にわたり定点観測を行っているが、Industry Analystとして各社トップのプレス発表、各社ブース、現地企業関係者・研究者のインタビューも交え、CESから見えてきた大きなテクノロジートレンドを整理する。
 
あわせて、米中貿易戦争の影、日本企業の動向についても触れる。
キーワード:自動運転、AI、スマートシティー、AR/VR、5G、量子コンピューター、3Dプリンター(メタル)、イノベーション創出、スタートアップ
 
(1)CES2020
https://www.ces.tech/International.aspx?lang=ja-jp
(2)コンピュータ産業研究会
http://merc.e.u-tokyo.ac.jp/shintaku/comken/

International

International visitors to CES can find information on travel, visas, interpreters and more.


Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here