Human Computer Interaction

0
80

リモートワークに関する本は、昔からあるのだけれど、少し関係あることを研究しているサイトを見つけた。スタンフォード大学において、コンピュータへのアクセスのデザインを研究しているサイトなのだけれど、組織内における人間の行動研究も多い。最新の論文は、「仮名を使ったパラレルワールドがリモートワークにおける実行性を高める」というもの。
 
このサイトの情報自体は無料なのだけれど、スタンフォード大学のオンラインコースの一部の内容になっていて、実際にコースを受講すると、200万円ほどかかる。スタンフォード大学の修了証明書が不要の場合は、無料サイトの関連情報を自分で調べるだけで、知識は手に入る気がする。
 
工学系だと、バイオテクノロジーの修了証明書も貰えるようだが、こちらも200万円ほどかかる。間違って、電気系の大学を卒業してしまった・・・という場合に、バイオに転向するにはいいかもしれない。
 
そのほか、スタンフォード大学で、お勧めしているプロフェッショナル向けのオンラインコースは、「Innovation and Entrepreneurship 」で、85万円ぐらいみたいだ。
 
 
(1)Human Computer Interactionのサイト
https://hci.stanford.edu/

(2)パラレルワールドの論文
https://hci.stanford.edu/publications/paper.php?id=379

(3)Human-Computer Interactionのオンライン講座
https://online.stanford.edu/…/human-computer-interaction-gr…
 
(4)Innovation and Entrepreneurshipのオンライン講座
https://online.stanford.edu/…/stanford-innovation-and-entre…The Stanford Innovation and Entrepreneurship Certificate Program teaches you essential skills and effective strategies for working in and managing innovative organizations – and for starting new ones. In online innovation courses designed to engage and inspire, you will learn by doing from some of…

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here