14.9 C
Tokyo
Thursday, October 6, 2022

梅消しゴム。…

発明マニア。…

不死的。…

Infinite Load Articles

幸福とは、闇の中で感じる光のこと。…

  私は、何万年か前、地球を訪れたとき、最強のバイオモンスターを作ろうと思った。そこで、サルに、アリの遺伝子を組み込んだ実験をして完成したのが、現在の人間である。面白いことに、人間は、武器を片手に、行進をはじめた。多くの土地に、拡散しながら、異なる種類の人間の攻撃を始めた。そのアリ的な行動の痕跡は、今でもある・・。   人間は、地中に穴を掘ることが、かなり好きであるが、モグラのような両手を持っていない。アリの遺伝子は、精神に組み込まれたけれど、両手は変化しなかったのだ。   その人間に、自由に穴が掘れる「ゲーム」を与えると、どんどん穴を掘り、掘った土を積み上げて、アリ塚のような棲家を作り始める。地中から、いろんな物を集めてきて、棲家に持ち帰る。これは、「マインクラフト」の世界そのもので、全世界で2億本以上売れたのもうなずける。   小さなアリは、地中深くの闇の中で、光を見つけることがある。深い闇の中ほど、小さな光が、美しくみえるものだと思う。   写真は、2次元マインクラフトと称される「Terraria」。半額セールの450円で買ったもの。 Source

医師とソフトウェア。…

  2019年の高額報酬の第1位の仕事は医師だった。ただ、病気を防ぎ、治すという課題解決に寄与できるのは、医師とは限らない。例えば、優れた医療機器や生物科学者もいる。   2022年のランキングを見ると、医師の順位と報酬が低下していて、エンタープライズ・アーキテクトが、第1位になっていた。これはソフトウェアによる課題解決の設計者という仕事だろうか。平均の基本給が2000万円超となっている。   私は、医学書を時々読むのだけれど、最近は、データサイエンスに言及した本が、増えてきた。要するに、医師も、ソフトウェアやデータサイエンスを学ぶという時代になっているようだ。 Source

知っているようで知らない、「植物の生活」の様子をIoTで調べる |fabcross

fabcross.jp 知っているようで知らない、「植物の生活」の様子をIoTで調べる |fabcross Source

童心居。…

  ここは吉祥寺。井の頭公園の動物園の奥にある野口雨情の旧家は、「童心居」と呼ばれている。ここは、1時間あたり500円ぐらいで借りることができるようだ。お茶会などを開くには、便利な場所かもしれない。 Source

FLOWCHARTを書くツール。…

  VSCODEのプラグインに「Text to Flowchart in Markdown」というのがあったので、使ってみました。所定の書式で、文章を書くと、フローチャートにしてくれます。もちろん、無料です。   使いこなすには、ちょっと練習が必要ですが、フローチャートを書いて、遊んでみる分には、便利だと思いました。 Source

ご飯の写真は食べられないのか・・・。…

  人間の脳は、本能の部分では、実体のある物と、その写真を区別することができない。だから、美味しそうな食べ物の写真を見ると、少し喜ぶ。エロ画像を見ると、反応する。これは最近、気づいた発見なのだけれど、多くの方は、知っていることなのだろうか? Source
- Advertisement -

ANTI-AGING

PATENT