原神(その3)…

  10月12日に記事を書いた原神ゲーム。本拠地は上海だけれど、今月は255億円だそうだ。理由は、なんだろうか?   映画のカンフーパンダも、上海を本拠地とする会社だけれど、この会社は、アメリカでプロデューサーを募集している。現場の仕事ができつつ、ハードな予算で、売れるもの作る的な募集内容になっていた。 Source

カンフーパンダ。…

  ANIMATIONに関する個人的なメモ。カンフーパンダは、アメリカが制作の本拠地だと、思っていたんだけど、上海が本拠地のようだ。制作に必要なツールを調べて見ると、AutodeskのMaya、Motion builder、After Effects、PFTrackを使っているらしいが、見たところ、これだけの市販品では、カンフーパンダは作れない・・。たぶん、独自ツールを自主開発していて、それが独自性のある差別化商品を生んでいるだろうね。 Source

Power Grammar Suggestions in Microsoft Editor for Word….

NvidiaのカンファレンスのKeynoteを再度聞いていると、「ソフトウエアを作るAIソフトウエア」の話が、いろいろと出ていた。AIに関する演算技術の進化速度は、5年間で30000倍になっており、この先、「自動化の自動化」が飛躍的に進んでいくと、解説されている。   Microsoftのクラウドサービスも、AIや機械学習の統合を始めていて、文章の校正や、チェック機能が向上している。Office365のWORDの場合、右端に見知らぬエディターボタンが登場している。ここに文章の... もっと見る Source

静かな場所。…

  静かな場所にやってきた。樹海とは言わないまでも、森の中は、読書をしたりするのに、丁度いい。誰もいなければ、静かに過ごせる。   インドネシアかオーストラリアあたりなら、お仕事をしたあとに、ランチはバーベキューも可能だろうし、グローバル拠点数が30箇所ほどあれば、各国語を学んで成長しながら、人生を送ることができるに違いない。   儲けをどこからもってくるかが問題ではあるけれど、静かな場所で、ちょっと蚊に噛まれながら、そう思った。 Source

牛肉麺美味しい。…

  National taiwan normal universityが、中国語のアプリをリリースしていたので、買ってみました。無料のものが溢れる中、有料のアプリです。牛肉麺、臭豆腐など、教材のトピックが、地元産を感じさせ、そこに独自の有料価値を感じました。 Source

無限食事券?…

  GOTOイートキャンペーンでは、3000円の食事をすると、3000ポイントが貰える。3000ポイントで食事をすると、再び、3000ポイントが貰える。一日に、2回までらしい。要するに、これは無限食事券だと言えるのけれど、本当だろうか?   出典:くら寿司https://www.kurasushi.co.jp/topic/000971.html Source

映画制作ツールの発達。…

  1人で作り上げたアニメ映画「Away」が、アヌシー国際映画祭で8冠を達成したと話題になっているので、少し調べてみた。   この映画は、AUTODESK社のMAYAと、ADOBE社のビデオ編集ソフトを使って、作られているらしい。制作期間は1人で3年間だから、3人チームの映画なら1年間で作れるという計算になる。30人なら1か月というところか。   「Away」は、米国のAmazonだと、300円でレンタルできる。購入して見ようと思ったのだれけど、久しぶりにアクセスしたせいか、米国内に請求書の送付先が必要という表示がでてきて、購入できなかった。  ... もっと見る Source

民主主義って何だろう?…

  IMDのスマートシティの評価得点を眺めていて、少し悩んだこと。例えば、珠海市(深センの隣)では、住民がアイデアを出すと、市政が変わり、生活が改善していくらしい。一方、東京都では、住民が、意思決定に参加できる機会が少ないという評価になっている。   日本は民主主義で、中国は共産主義なのだろうか?     珠海市:http://wgltj.zhuhai.gov.cn/ Source

DataScienceGO Virtual…

  急速に変化するデータ・ランドスケープ。DataScienceGOは、データサイエンスとAIの今日の最も優秀なイノベーターとキャリアの専門家を集めた2日間のワークショップ、ビジネスユースケース、ネットワーキングイベント、ユニークなオンライン会議・・らしい。   ① 最新のテクノロジースキルを学ぶ。 ② 業界のリーダーのワークショップとケーススタディ。 ③ 世界4000人以上の参加者とのネットワーキング。   有料チケットと、無料チケットがあるようですが、とりあえず、無料チケットで登録しました。  ... もっと見る Source

Baldur’s Gate 3(レトロな感じの低層ビル)…

  最近、Baldur's Gate 3をリリースしたゲーム会社Larian Studios。その映像のクオリティは、世界的に群を抜いていて、素晴らしいと思う。これほどのゲームが制作できる会社は、どんな場所にあるのだろうか?   Google Street で調べてみると、Larian Studiosは、緑の中の3階建てのレトロなビルに入っていた。隣には、総資産100兆円を超えるBNPパリパ銀行があるけれども、ここもレトロな感じの低層ビルに入っている。そういえば、エストニア大統領が来たときに会った欧州の投資会社や、米国の投... もっと見る Source

スマートシティ指標(Smart City Index)…

スマートシティ指標(Smart City Index)   東京は、79位らしい。ドバイ43位。アブダビ42位。ハノイ84位。ヘルシンキ2位。1位はシンガポールらしい。レポートをみていると、おもしろい。  https://www.imd.org/smart-city-observatory/smart-city-index/ Source

平安の絵。…

  強いエネルギーを放つ太陽の中心にある平安。静かなのだけれど、冷たい静けさではなく、暖かい世界。Realstic Paint スタジオという、油絵が充実したソフトウエアで、絵画を描いてみる。絵の才能が少ないので、下絵程度のイメージしか描けないのだけれど、平安が得られるような気持ちで描いてみた。   Realstic Paint:https://realisticpaint.com/ Source

ゲーム用のキャラクターづくりの学習(Character Creator3)…

ゲーム用のキャラクターづくりの学習(Character Creator3)   以前、小池都知事のようなキャラクターを写真から自動生成してみた。パブリシティ権についてはおいておいて、ゲームにしたら、誰かプレイするだろうかと考えたりする。    普通の映画の基本要素というと、愛と、戦いと、葛藤などだと思うけれど、ゲームでは、なぜだか、戦いの部分が多い気がする。逆にいうと、市原悦子さん的な映画(家政婦は見た)の要素のあるゲームは、少ないのは、なぜだろうか・・と、どうでもよさそうなことに、悩みながら、Character Creatorをいじって遊ぶ。     Character Creator3:... もっと見る Source

UTMD シンポジウム

日本社会の「市場」「制度」の改善   需要と供給の出会うマーケットの最適化を、工学的に設計しようシンポジウムが、開催されるという案内が回ってきた。主催は、東京大学・マーケットデザインセンター・キックオフシンポジウムで、ZOOMでやるらしい。   効率化と自動化の先には、どこか市場のサークルから、外れてしまう場合が出てくるはずなのだけれど、シンポジウムの内容は、どうなのだろう?   シンポジウムのサイトをみて、少し面白いことを見つけた。それは、このサイトが、Googleサイトで作られていることである。東京大学は、確か、自社サーバーをやめて、Googleのシステムに移行したはずだけれど、ウエブサイトもGoogleを使っているのが、面白い。 UTMD シンポジウム Source

水の中を飛ぶ鳥。…

  微睡の中の安らかさを描こうと思って、タブレット上に鳥を描いてみる。原案ぐらいのデザインにはなったけれど、もう少し練習が必要みたいだ・・・。この鳥は、何を考えているのだろうか? 描いた後で、自分のココロの中を覗いてみる。何も考えていないかもしれない・・。 Source

動画を見る

原神ゲームのプレイ動画(解説とかありません。録画しただけ)   英語、中国語、日本語を切り替えてみました。この中華系ゲームのグラフィック品質と並ぶ無料の日本系ゲームはというと、たぶんないです。ゲーム自体は、クエストを達成するタイプのゲームなので、記憶によると、SONYのEverQuestを思い出します。   無料ゲームなのに、アイテムなどに課金する人がいるだろうと予測して開発できるのが、凄いと思います。億単位は超えるとは思うのですが、どのくらいの収益がでるのか、気になります。   録画ソフト:私は、GOM Camというのを使っています。 Source

アルゴリズムのセミナーを見ながら、思ったこと。…

アルゴリズムのセミナーを見ながら、思ったこと。 Algorithms: Design and Analysis:https://www.edx.org/course/algorithms-design-and-analysis Source

非半導体のコンピュータ。…

  今日の疑問。電気が無くても、ニューラルネットワークを作ることはできるだろうか? Source

原神(ゲームをやってみた)…

  最初の街が見えてきた・・。湖の向こうまで行けば、きっと商人とかいるに違いない。   リリース前から、少しばかり気になっていたのだけれど、このゲームは、グラフィックに関しては、かなり美しい。   ふと、思う。日本のアニメ系のゲームは、中国よりも進んでいるのだろうか? もっとも、日本の会社とか、中国の会社という区別をすること自体が、ナンセンスという話もある。このゲームを制作しているmiHoYoは、上海に本社があり、この夏、東京にもオフィスを借りたらしい。    公式サイトを訪れると、ゲームのシナリオの前提となる無料マンガのリンクがある。中国語版のマンガは英語圏の本と同じように左開きで、日本語版は、日本のマンガにあわせて右開きになっている。   (1)日本の公式サイト https://genshin.mihoyo.com/ja   (2)中国の公式サイト https://ys.mihoyo.com/main/ Source

GIGAスクール構想の実現について:文部科学省

GIGAスクール構想の実現パッケージ   個人的なメモ。AIに取り組むことで、株価が急上昇した会社を覗いてみる。従業員数は二百人台なのだけれど、時価総額は2000億円ぐらいになっている。先見性があるのだろうから、注目してブログを読んでみると、GIGAスクール構想について、書いてあった。   GIGAスクール構想の実現について:文部科学省※自治体ピッチの情報は「4 GIGAスクール構想の実現パッケージ」へ移動しました。(令和2年3月23日更新) Source