Google I/O 2014 – Introduction to Solve for X with Megan Smith and Puneet Ahira

0
151


Solve for X ~moonshot thinking~ 

「簡単だから月に行こうとするのではなく、ハードだから行くのだ」by ケネディ

いくつか調べものをしていて、「Solver X」にたどり着いた。Solver Xは、あまり再生回数は、多くないのだけれど、アイデアのレベルは高く、好感が持てる。この中で紹介されるMoonshot thinking では、チャレンジとは、「10%の改善」ではなく、「不可能」と思えるレベル、10倍を超える改善レベルのことらしい。少人数のグループでも世界を変えられるという。その通りだと思った。^__^ノ




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here