Solver for X. Curing by DNA repairing~

0
336

Solver for X. ~ Curing by DNA repairing~

遺伝子は、ATGCという4つのコードからできていて、コードを埋め込んで細胞を動かしている。いうなれば、人間は、バイオ・コンピュータといってもいいかもしれない。もしも遺伝子のコードを高速に書き込むことができれば、すべての病気は治療可能で、不老不死にも結びつく。

人の遺伝子はビックデータとして提供されているので、遺伝子情報を読み込むと、データベースと照合して遺伝子の間違いがわかる。リンク先のシリコンバレーの会社では、DNAをレーザプリンターで書き込む装置の開発をしていて、既にDNAのコードは書き込める。生物の遺伝子を高速に制御できれば、人間の大抵の問題は解決するし、人間自体が高速に進化することもできる。
・バイオとデータベースとプログラミング。この統合領域が進化すると、翼とか作ってみる人がでてくるかもしれない。^_^ノ

CNN

This is “CNN” by Cambrian Genomics on Vimeo, the home for high quality videos and the people who love them.

Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here