1.9 C
Tokyo
日曜日, 1月 19, 2020
ホーム BUSINESS

BUSINESS

On each category you can set a Category template style, a Top post style (grids) and a module type for article listing. Also each top post style (grids) have 5 different look style. You can mix them to create a beautiful and unique category page.

  マイサイトの順位が、1ヶ月前の25万番台から12万番台に上がったので、改めて、記事の言語について考えてみる。調べてみると、ちょっとできる開発者は、「英語でブログ」を書いてから、「日本語に翻訳」しているようだ・・・・。日本語のユーザ数は、わずかに1億2000万人だが、英語のユーザは、米国の他、インドのユーザもいるので、10億人は超えるだろう。   特定のサイトに、どこからのアクセスが多いかは、アクセラのランキングサイトを使うと分かる。ちなみに、調べてみると、特定の米国のサイトは、米国からのアクセス数の方が、人口の多いインドよりも多いのが不思議だ。これは、サーバーを設置するリジョンの問題だろうか?   もしも、中国語で書いたら、中国にもリーチするのだろうか?   Amazonサーバーの中国リジョンの要件をみると、中国のサーバは、「中国の法的要件および規制要件」に準拠しており、他の英語圏の要件とは異なるようである。しかも、サーバを立てるには、「中国本土に法人または駐在員事務所がある」必要があると書いてある。   そう言えば、日常的にGoogleで検索をしても、中国国内のサイトが、ランキング上位に表示されることは少ない。もしかしたら、日本からの中国へのアクセスには、制限があるのかもしれず、逆も然りである。   中国へのリーチを真面目に考える場合は、中国国内でサーバを用意し、Googleではなく、Baiduを使うべきなのだろう。 ちなみに、日本語よりも英語の方が良いのではないかと思うキッカケになったサイトは、以下の通りで、良記事だったと思うので、リンクを貼っておきます。 リンク:https://crieit.net/posts/7 Source
LAWYERを含むコンサルタント業界だと、「タイムチャージ」という請求が、よく使われる。ところが、このタイムキーピングや、「目に見えない作業」というのが、面倒で、なんとか自動化できないかということで、開発されたソフトウエア(Ping)。標題は、開発者の言葉。 このソフトウエアの開発者は、サンフランシスコに住む弁護士。彼の会社は、1320万ドル(14億円)を調達したようだ。 それにしても、「嵐の中で踊る」とは、どういうことだろうか? 彼によると、時間は大切で、「嵐の時」でも、時間は待ってはくれない、のだそうだ。確かに、その通りである。この思いに至る彼のブログのリンクを貼っておいた.のだけれど、英語で書かれている。Google翻訳を使うと、日本語で読めます。 結構、いいブログだと思ったので、リンクを貼っておきます。 (1)PINGソフトウエア: https://www.timebyping.com/ (2)開発者の背景 https://medium.com/…/life-is-not-waiting-for-the-storm-to-p… AI-Powered Timekeeping | Ping Ping is the first automated timekeeping solution for large law firms. Ping automatically builds a timesheet for the lawyer and analyzes time data for firms. Source
Podcastを聞いていると、WOLFEという女性のCEOが話を始めた。狼(WOLF)ではなくて、WOLFE。彼女は、3年で1000億円を超える会社を作ったのだけれど、女性目線でアプリの設計をしているようだ。出会い系のアプリなのだが、コンセプトは、「フェミニスト」アプリらしい。 「フェミニスト」を検索すると、「 女権拡張論者」とか、「女性に甘い男」という言葉がヒットする。女性にとって便利で、女性からのみ、最初のコンタクトができるというアプリ。Podcastでは、「車輪を再度発明をしようとしたのではなく、それを反転させたのだ」という金言が掲載されている。男性向けに設計されたものを、女性向けにしたら発明になった、ということだろうか。 このPodcast、Linkedinのホフマン氏が仕切っているのだが、有益な内容も多く、面白い。 Podcast: https://mastersofscale.com/… Source
  英語でブログを書こうと思い、何かネイティブ的な教材はないだろうかと、探していると、ちょっと変わった投稿サイトがヒットした。英語圏の方が、面白いと思うネタが、アップロードされていて、人気のある投稿には「いいね」のような評価がつく。笑いのツボが、なんとなく、日本とは、少しばかり違うみたいだけれど、エンタメと英語の勉強としては、面白い。   トレンドで人気のリンク先の投稿では、何かよく分からない会話が、呟かれている。どういう意味なのだろうかと、思いながら、調べてみると、これは、たぶん女性がスペルミスをした会話なのだ。彼女は、ディズニーランドにある「お気に入り」(Fave)の「乗り物」(ride)は? と聞きたかったのだが、スペルを間違えてしまったのだ・・。   この質問に対して、アドレスと寝る時間が知らされて・・・オーマイゴッド(Omg)と答える。ここで、心ある人は、Googleで意味を調べるだろう。そして、単語を1つ覚えてしまうことになり、何となく、笑ってしまうかもしれない。 リンク: https://funnyjunk.com/Tender+lyrical+labored+ostri…/jmBeMwz/ Source
1590円だそうだ。 ・ こうやって、拡散してくれる人を期待しているのだろうけど、思惑通り。 ・ Peach × バニラエア Count Down 100 THANKSセール | Peach Aviation | ピーチバニラエア最後のセール!10月26日のバニラエアのラストフライトまで、Peach・バニラエアが合同で開催中のキャンペーン《Count Down 100 THANKS フェスタ!》最後の合同セールをチェック! Source
  壊れた実験用のマイウエブサイトが修復できたので、機嫌を良くして、ボトム・メニューバーを入れてみました。モバイルでみると、画面の下の方に、メニューが見えます。   使っているプラグインは、"Mobile Menu Builder for wordpress"です。設定は簡単なんですが、4つまでのボタン機能しかありません。   サーバも初心者向け「ロリポップ」を、月額50円ぐらい分のコストで動かしているので、読み込みスピードは、遅いですが、ボタンを押すと・・・。   まあ、なんということでしょう!   リンク先のページが、表示されます(笑)。   本番用は、ボタンの先にチャット機能を実装する予定なんですが、仕様はどうしようかと、ずいぶん悩んでいます。 Source
Banker to Baker(その2) ・ 銀行員からパン屋という訳では、ないけれど。 ・ 丸の内の明治安田生命ビルに、スタートアップハブ東京がある。「無料」で使える素敵な場所である。まあ、実際には、東京都からの税金が、2億円ぐらいだろうか・・。中国だと、1つのイノベーション促進に4000億円とかいう金額を使ったりするので、金額自体は、大きくはないが、お金の流れ自体は、深読みすると、気になるかもしれない。 丸の内・大手町エリアでは、オフィス面積の7割に匹敵する50万坪のビルが、2019年、2020年に、新たに供給されることが分かっているので、賃料は少し下がると予想されている。 そんな大人の事情は別として、「安心・安全で健康に良く、とっても美味しい」というパン、食べてみたくないだろうか。 スタハ卒業生に聞く!先輩起業家インタビューvol.2 | マガジン| Startup Hub Tokyo(スタートアップハブトウキョウ)起業のヒントに、出会える場所スタハを卒業(=起業)した先輩起業家にインタビューするシリーズの2回目。今回の卒業生は、株式会社ベーカリーイノベーション研究所の田中康之氏です。スタハはオープン当初から利用していたという田中さん。40歳半... Source
台湾のスーパーは24時間開いている。有名なのは、「全聯福利中心」と「頂好」という名前のスーパーマーケット。「全聯福利中心」の売り場で、ビール棚の占有率を見てみる。 どこのブランドが多いのだろうか? 小売店の場合の顧客の集客力は、ユーザー目線から見た「ハフモデル」が、良く知られている。すなわち、①距離が近く、②売り場面積が大きいほど、集客力が高いはずである。もちろん、集客性の高いビールがあれば、さらによい気がするが、ビール棚の占有率を決めるのは、何か? Googleマップで、アサヒビール、サッポロビール、キリンビール、ハイネケンを検索してみる。検索でヒットする台湾国内の営業所の比率は、0:0:1:3である。 ビール棚の占有率は、アサヒビールと、サッポロビールはゼロであり、キリンビールよりもハイネケンの方が高い。 奇しくも、営業所数が多いほど、ビール棚の比率が高いという結果になった。 このビール棚に、後から新規参入しようとしたら、きっとハードルは高いだろう。まるで、営業という戦闘部隊が、先発隊として乗り込んで、重要拠点を押さえているように見える。きっと、これは棚の奪い合いの戦争なのだ。 そんな目で見ていると、「6缶セット」のビールに、別の意味があるように、見えてくる。もしも、1缶ごとのばら売りだったら、一列だけ、他のメーカーのビールを入れてみようかという話もでるだろう。でも、「6缶セット」の場合は、横置きにするとラベルが目立ち、売れやすいだろうし、一列だけ別のメーカーの商品を入れにくいに違いない。。 Source
Webへのアクセスの設定。 ・ 少しアクセス数が上がるように、検索エンジン側の設定をしましたが、たぶん、ほとんど上がらないとは、思います。パーソナルサイトは、ロリポップのサーバと、ムームードメインを使っていますので、その場合の設定について書きました。 Google検索結果でのサイトの注目度を高めるには?Google Search Consoleを使うことで、サイトの検索トラフィックや掲載順位を測定できるほか、問題を修正し、Google 検索結果 Source
LiteSpeedのサーバは、ロリポップサーバ(500円)よりもどのくらい高速か? NginXよりも高速だというので、LiteSpeedのWebServerをインストールしてみました。サーバは、Digital Oceanで、場所は「シンガポール」です。CloudFlareなどの設定はしていません。結構早いと思います。 まだ、ドメインを設定していないので、正確なところは、わかりませんが、体感だと、3倍以上は高速だと思いました。 テスト用のアドレス: 167.71.203.112 Source

YouTube Creator Academy…

YouTubeが、動画製作用の公式学習サイトを公開している。動画投稿の場合の規約の話が多いけれど、集客性のある動画の10要素とは何か?というのものもあったりする。    気になる答えは・・・・・。     (1) ターゲットを絞る (2) 熱心なコミュニティとの繋がり。 (3) 見つけやすい。 (4) わかりやすい。 (6) コラボする。 (7) シェアしやすい魅力とコンセプト。 (8) 会話感の演出。 (9) 視聴者が動画に参加できる機会を提供する。 (10) 期待感に応えるように一貫性を保つ。 (11)インスピレーションを持ち、自分を偽らず、情熱をもって制作する。 (12) 長く続けられる内容にする。 細かく見ていくと、本が一冊ぐらいは、書けるようなディープな内容の箇所もある。結構、面白い。 公式サイト; https://creatoracademy.youtube.com/page/home Source
・ 一般には、問題を解決したら、サービスや商品になるはずだが、スマホの滑り止めを買ったにも拘わらず、実は、スマホが滑って、困ったコトなんて無い・・・。だから、自分では、こんな商品は、思いつかない。 ・ それでは、どうして、スマホが滑る人と、滑らない人がいるのか? 指の長さや、皮脂の量によるだろう。指が長くて、皮脂が多く、「カエル」の手のようだと、スマホが滑るはずもない。逆に、指が短く、皮脂が少ない「犬」のような手だと、たぶん滑る。 ・ この商品は、手荒れする職業で、手が小さい人が、買うのではないか?と、仮説を立てる。そんな思いで、アマゾンを検索してみると、バイクのグローブが、関連商品としてヒットした。おっと、確かに、手袋をする職業や環境にあると、スマホは滑るよな・・・。手が小さければ、さらにすべる。 ・ グローブというと、バイクではなくて、工事現場のような場所も、思い浮かぶ。絶対に滑らず、落としても壊れないようなデザインの滑り止めは、そういう現場では、ニーズがあるかもしれないが、この商品は、そこまでゴツい商品は、イヤだよという人には、向いている。 ・ そんなニーズの人が、X人いたとする。でも、広告の無い商品は、全く売れない。店舗広告も含めて、商品は、何らかのサインをユーザーに発していて、商品からのビームが、ユーザーに当たらない限り、売れるわけもない。 ・ すなわち、商品価格から、ネットで売る場合は広告代金を引き、実店舗で売る場合は、小売りの人の利幅を確保した価格でないと、売れにくいことになるが、回転率が高い商品とは思えないので、実店舗で売るのも大変だろう。広告もあまりかけられず、実店舗でも売りにくい低価格の商品を売るには、どうしたら、いいんだろう・・・。 商品リンク Source
MOOC (Massive Open Online Course) オンラインの無料/有料の学校。  いろんな壁が壊れて、実際の教室から、ネットに移動する世界。  この世界では、一歩先でいうと乱立が起きるだろうし、淘汰の中で、勝ち上がる仕組みというのは、TEDトークを参考にする気がする。  三歩ぐらい先でいうと、どうなるのかは別として、まあ、リンク先のカリフォルニア大学の「幸福」の科学の授業とか、受けてみようかな。^_^/ UC BerkeleyX: GG101x: The Science of Happiness | edXWe all want to be happy, and there are countless ideas about what happiness is and how we can get some. But...
1円の価値@自分のサイトに埋め込んだ広告 ・ 先日、紹介したように、実験的に自分のfacebookの記事を自動でスクレイピングして、自動投稿するサイトを作り、googleの広告を入れてみた。すごいことに、昨日は1円の広告料が入ったようだ。0円は100万倍にしても0円だが、1円は違う。これは凄いことなのだ。・・・たぶん。 ・ もっとも、1円だとサーバ代などの固定費の方が高いけどね。 Source
  Facebook記事を自動投稿している実験用のマイウエブサイト。最初は1円だったんですが、2円になりました。   何をやったかというと、1つはAMP(googleの加速モバイルページ)を設定しました。   GoogleでAMPページの評価をしてくれるのですが、80記事ぐらいに設定の不具合があるという結果がでました。修正した方がいいのですが、面倒なので、そのままです。   トラフィックを示すAlxeaランキングは14万番目です。ちなみに、この手の解析に詳しいと、弊所のシステム部門は、よくやってるよな、ということに、気づいたりします。 Source
  個人事業主や中小企業と大企業の違いはなんだろうか? ベンチャー企業は、大企業よりも弱いのだろうか? 小さな会社でも、イタリアのように集合して、産業クラスターを構成すれば、グループとしては大企業といって良いのではないだろうか? そんなことを考えながら、イタリアのAmazonの「ビジネス書」のランキングを覗いてみる。 イタリアのビジネス書のランキングは、以下の通り。   第1位:落ち着いて正しい言葉を正しい順序で使用する 第2位:普遍的な判断(バチカンの権力に対する調査レポート) 第3位:地方自治体のインストラクターコンペ 第4位:習慣の力 第5位:ボディーランゲージ 第6位:紫の牛。 完全に茶色の世界で注目される(そして幸運を得る)     第1位の内容:  言葉とコミュニケーションの秘密について書かれています。これまで試したことがすべてうまくいかなかったのは、この本に含まれている秘密を知らなかったからです。 これを読んで、明確な指示に従ってください。あなたはいつも望んでいた精神的な変化を得るでしょう。日本語に翻訳したら、売れるかもしれない。 第2位の内容:  調査報道のジャーナリスト(Gianluigi Nuzzi)の本。バチカンや教会が主な調査対象だが、彼は、動画メディア( Rete 4 Quarto grado)というのを立ち上げている。イタリアでの世論が別れるような殺人事件などが放映されている。これ:https://www.mediasetplay.mediaset.it/…/quartogrado_b1000021… 第3位の内容:  地方自治体が主催する仕事をする人向けのマニュアルみたい。経理、資金制限、財務フローの透明性、トレーサビリティ、腐敗防止、計画、予算管理、経営成績、報告書、公共団体の運営に関する情報システム(SIOPE)、EU資金管理について記載されている。 第4位の内容:  習慣は私たちの健康、仕事、経済状況、幸福に大きく影響します。 何世紀もの間、人は習慣の研究をしてきましたが、神経学、心理学、社会学、マーケティングの専門家が、実際にその働きを理解し始めたのは近年になってからです。 この本は、企業および機関における個人および集団の両方での習慣の形成を調査しています。 第5位の内容:  文字通り、ボディーランゲージの本。第1位とは対照的に、非言語的コミュニケーションは、言語的コミュニケーションよりもはるかに多くを伝えることができると解説している。コミュニケーションの本。   第6位の内容:  紫の牛。もしもいたら目立つだろう。どちらかというと、逆張り大好きなベンチャーや中小企業向けの本。アップル、グーグル、イケアなど、国際企業は、あなたが持っていないものを持っていますか? なぜこれらの企業は、大きなブランド企業であるのに、彼らの壮大な成功に驚かされ続けるのでしょうか? 価格、プロモーション、広告、ポジショニングなど、マーケティングが長い間使用してきた従来の«P»はもはや機能しません。今日、リストに、非常に重要な別のPを追加する必要があります。PurpleCow、Purple CowのPです。著者のセスゴードン、今日は、ブラックフライデーだと言って、多くの企業がディスカウウントセールを行っている中、自分の製品だけ、値上げをしてくるスゴイ方で、個人的には、ウオッチングしている。公式ページ:https://www.sethgodin.com/   ビジネス書のランキングを見ると、コストダウン、自動化、品質管理という言葉ではなく、少し違うことに興味があるように見える。人や企業群が、独自性や、コミュニケーションが重要だと考えており、集まっているのではないだろうか。 Source
銀座を歩いて抜けて八重洲にきた。銀座は、働いていた期間が一番長い場所のせいか、ここにくるとほっとする。銀座をフラフラと歩いて、八重洲ブックセンターの前にくると、二宮金次郎の銅像がたっていた。彼は、昔から、ここで本を読んでいるのだが、読んでいる本を後ろから、覗いたことは、なかった。 ニノキンの読んでいる本は、「大学」であることは、知っているのだが、なんと書いてあるのか、気になって、仕方がない。そこで、後ろに回り込んで、覗いてみると、何やら、ボロボロの本で、書いてある文字がよく見えない。 新しいやつを買え! 心の中で、そう叫んだ。茶色だし、汚れているし、表面もザラザラしているので、文字が見えない。覗く姿勢というか、角度が良くないのか、ニノキンの後ろに回り込んで、姿勢を調整してみるが、やはり良く見えない。 あまりウロウロしていると、奇怪な行動をする変な奴と思われそうなので、写真を撮って、後から解析してみることにした。 写真を見ると、全体は、分からないが、「興」、「仁」、「貧」という文字が読みとれた。ここまでくれば、あとはググればよい。ネットの解説によると: 「一家仁なれば、一国仁に興り、一家譲なれば、一国譲に興り、一人貪戻なれば、一国乱を作す」 だそうだ。 この意味は、仁を以て一家をおさめれば、国も仁になるし、謙で治めれば、また然り。貪となれば、国は乱れる、ということみたいだ。「譲」と「貪」(メモ:貪 ≠ 貧でした)の意味が、よくわからないけれど、なんとなくは、分かる。意識や行動は、伝搬して全体をつくる、ということだろうか。 やはり、新しいやつを買った方がいい、と思った。 Source
「多様な価値観、ライフスタイル、モノが存在するであろう5Gのある世界で、欲しいモノは何か?」を募集しているだそうだ。 . 賞金総額:555万円 主催:株式会社NTTドコモ 募集内容:5Gのある世界で活躍する新商品の提案 受賞後の扱い:受賞コンセプトは、事業化・商品化の検討へ移行します。 NTT DOCOMO 5G CHALLENGE 少し先の未来、5Gのある世界において、今までの生活を一変するような価値を生み出す提案をお待ちしています。 Source
・ 昭和女子大学構内を歩いていると、輝け☆健康というポスターをみつけた。よく見ると、「フルッタフルッタ」というフルーツ会社が、参加している。調べて見ると、業績は昨年に比べて30%ほど減少しているようだ。こういう中小企業も、いろんなところで、頑張っているのだなと思った。 Source

らんぷ💡 on Twitter

ネットで見つけたお気に入りの動画。 ・ 1276万回ほど再生されている。簡単そうに見えるけれど、この短い動画1つのために、何かを地道に積み上げている気がした。 らんぷ💡 on Twitter“何気なく投げたら入ってしまった帝統 https://t.co/1VFzLu9M7H” Source

ブラジルとHAMSA…

ブラジルで1番のネットショップは、「メルカリ」ならぬ「メルカド」だという。世界は均質化してきているけれど、売れ筋の商品は、少し違っているみたいだ。ブラジルのネットショップ「メルカド」を見ていたら、何やら怪しいデザインの不思議なものを見つけた・・・。手の中央に目玉が描かれている・・。   こ、これはオカルト商品?   少し検索してみると、この商品は、HAMSAというらしい。   WikiPediaによると、HAMSAは、「お守り」らしく、ユダヤ教でもイスラム教でも使い、エジプトや中東地区では人気があるという。   開いた右手は、祝福、力、強さも表す保護のしるしであり、中央の眼には、良心の目、ホルスの目、ダビデの目など、いくつか解釈があるというが、強い保護を表している。HAMSAを逆さまに吊るして用いる場合もあって、この場合は、一つ目の人にも見える。   どうみてもオカルト商品だと思っていたけれど、よくよく見ると、ハートが描かれていて、少し可愛いデザインの御守りに見えてきた。日本円だと800円ぐらいで売っているのだけれど、ちょっと欲しい。   ブラジルのネットショップ: https://www.mercadolivre.com.br Source
最近は、Googleで地図が見えるし、人口も分かるので、検索するだけで、大体の街は、想像できる。成都市は、四川省にある街で、なんとなく首都のように感じる名前だ。実際のどころ、人口は東京都よりも多く、環状線が張り巡らされ、高層ビルも立ち並んでいるようだ。   動画サイトbilibiliを見ていると、成都市の国際会議場で、「ニコニコ超会議」のようなイベントが開かれるらしい。VIPチケットは、7000円ぐらいだろうか。価格も安くない。   bilibiliは、どちらかというと、日本のアニメ好きのための動画サイトのようで、中国国内の製作会社にも投資をする一方で、fate nightや刀剣乱舞などの日本のメジャータイトルも、中国国内で独占配信している。   アニメの絵柄のキャラクターも、日本製なのか、中国製なのかは分からないが、そもそも区別する必要もないのかもしれない。   イベントのスポンサーとして、KADOKAWAや日本のテレビ局も参加している。なんだかちょっと行ってみたい。 Source
・ ベインアンドカンパニーが、「勝ち組」と「負け組」の分類をしていたので、X:低価格、Y:低時間コスト、Z:欲しいもの、という軸で、さらに考えてみることにした。 ・ 旧来のデパートが登場したとき、Y:いろんなものが一度に手に入るし、Z:欲しいブランド商品もあったといえる。一方、現代では、AMAZONのように、Y:ワンクリックで手に入る商品が、Z:無限にある、という競合が存在するので、旧来の小売店から、AMAZONに人が流れているといえる。 ・ 以下の分類で利益が最も高いのは、AMAZONではないけど、わかるだろうか? 多くの業界で変化は必要だと思うが、例えば、パキスタンあたりでも、働けるようなモデルが、いい気がする。 Source

Vocabularyの学習…

英語のボキャブラリーのクイズが出てきて、答えるサイト。 分かるかな?  何がって、このビジネスモデル。一応、ニューヨーク勤務で、550万円〜1100万円ぐらいの報酬で、従業員を募集しているようだ。ニューヨークオフィスで、10人ぐらい働いていたら、当然に売上は、数億円以上はあるのだろう。 このサイトは、ボキャブラリーの学習としても、結構、面白い。   尤も、英語の勉強サイトを探していたはずなのに、なぜか、収益モデルに気が向いてしまう・・。よくよく見ると、このビジネスモデルは、教育者、教育機関に、ボキャブラリーの学習システムを貸し出して、課金するという仕組みみたいだ。シンプルな仕組みなのに、売上が出るということに、少し関心した。 https://www.vocabulary.com/ Source
・ Facebookの投稿記事を自動で読み込んで、作ったサイトの価値計算をしてみた。①特別の目的で作った訳ではないというのと、②検索キーワードを設定していないという理由からか、100ドルという計算結果が表示された。 価値評価というのは、基準の取り方で変わるわけだが、ユニークビジター数は、わずか38人なので、100ドルというのは、少し高めの計算になっている。サイト自体の価値は、同じ計算方法だと、15ドルぐらいである。ここからサーバーの維持費を引くと、ずばりサイト自体の価値は、マイナスになってしまう。 それでも、サイト自体は、自動投稿なので、設定後は、手間がかからない。技術的な問題としては、サーバーが、ちょっと遅いので、次は、サーバーをLiteSpeedに変えて、もう少しまじめなサイトを作ってみよう・・。 Source
・ アンドロイドのスマホから私のパーソナルサイト(https://tatsuya-noguchi.com/)にアクセスすると、アプリを追加するかどうか、聞いてきます。Iphoneの場合は、「ホーム画面に追加」というボタンを押すと、スマホにアイコンが追加されます。削除するときは、長押してゴミ箱へ入れると削除されます。 ・ これは「PWA FOR WORDPRESS」というプラグインを使っています。添付の画像のように、アイコン画像や、背景色を設定するだけで、Google Play ストアや、Appleのストアを使わなくても、アプリを配信することができます。 Source
最近、小売業の調子が良くないらしい。 小売業の分類としては、旧来の小売店の他に: ①AMAZONや楽天などのネットショップ、 ②COSTCOなどの大型コスト重視店、 ③地元密着型、 ④独自商品販売型、 ⑤効率的合併型 などがある。 カメラ、時計、メガネの小売店が、調子がよくないらしい。 デジタルカメラの販売台数の統計をみると、2010年の販売台数の20%ぐらいだから、カメラ小売店の不振は、マクロ市場縮小の影響も大きいだろう。     時計の場合も、スマホがあれば、いらないという人も増えたし、ネットショップでは無数の時計があるし、格安時計なら100円ショップでも売っている。 メガネは、もともとは、利益率の高い商品だったと思うが、市場が成長するという訳でもなく、生き残りのため、大手メガネショップが販売に力を入れているし、逆にいうと、集客ができないお店もでてきたのかな。 それでは、独自商品販売型はどうか? 例えば、「FOREVER21」は、小売店ももっていたが、お客様が減った。ネット上では、ブランド名があっても、実体的な品質が十分では無いと呟かれていたと思う。昔よりも、名前としてのブランドではなく、実体的な品質に対する顧客の目は、厳しくなっていると思うし、ネット上での比較も容易である。 競争環境の中で、相対的に、お客様の欲しい品質の商品ならば、売れるわけだけれど、結局のところ、集客の要因が、単一の商品にあるのだとしたら、小売業としての強みは、そこには無い。 だから、小売店として必要なのは: ① ネットショップを超える商品以外の集客性 ② 独自の商品 ③ 商品の組み合わせ である。 ①のネットショップを超える商品以外の集客性とは何か? 商品を買うために、商品の独自性以外の理由で、電車の切符を買って、わざわざ、新宿の店舗まで出かけていく理由のようなものが求められている。 先日、日本橋に、台湾の誠品生活(誠品書店)がオープンした。 日本の紀伊国屋などの書店が撤退する中、新たに出店するからには、誠品生活には、そのような集客性があるはずである。 2019年(1-9月)「小売業」の倒産状況 東京商工リサーチが長年蓄積してきた企業情報、倒産情報および公開情報等に基づき、独自の視点に立った分析をレポートにまとめて発表しています。 Source
From Banker to Baker ・ 私の好きなケーススタディ論文は、「銀行員からパン屋へ」とうタイトルの論文。ある時、銀行員よりも、パン屋の方がよいことに気付いてしまった・・・という実話です。 ・ 最近、「テレビ局から、パン酵母へのチャレンジだぜ・・」という話を聞いたので、紹介します。虎ノ門の西新橋1丁目の交差点にある小諸ソバの隣のお店(VECTOR BEER)で、その酵母で作られたパンを食べてみたのですが、確かに自然な味がして、おいしいです。 (1) Harvard Case Study https://store.hbr.org/…/from-banker-to-baker-enjoy-l…/KEL391 (2) 酵母のチャレンジ https://atbread.com/ @bread – 毎日食べたいパンを見つける・作る、自然酵母でヘルシーに! パン好きのコミュニティサイト毎日食べたいパンを見つける・作る。自然酵母でヘルシーに!パン好きのコミュニティサイト Source
医師と報酬について考える。 ・ 専門性の高い職業として、よく「医師」が挙げられる。医師の場合は、患者の負担は、健康保険で助成され、抑えられているが、国からもお金が貰えると思えば、その他の職業からすると、羨ましいことなのかもしれない。 ・ 報酬は、需給バランスにも依存するので、医師の多いペルーでは、報酬は、とても安い。 ・ 一方、医師会では、「診療報酬の過度の抑制が続いているために、深刻な医療崩壊が起きています」と話している。確かに、介護、入院、手術など、肉体労働を伴う仕事は、採算がとりにくいと思う。 ・ もちろん、画像解析やデータ解析が充実すれば、病気の判断や標準的な治療法は、人工知能が教えてくれるようになるだろうから、標準的な頭脳作業は楽になる。ここで、負の感情を経験した人などからか、医師不要論というのもでてくる。ただ、標準的頭脳作業を超えて、低コストで、病気を治すことができる医師は、少ないと思う。 ・ 国策の場合は、人が死んだ方が都合がよいという場合もあるし、ペルーの例にもあるように、国が介入すれば、報酬は自由自在で、高くすることも、低くすることもできる。結局のところ、健康保険が無くても、患者の負担が減り、医師も助かるという仕組みを作ろう! というのが、時代にはあっているのではないだろうか。 ・ ・ バックナンバー: http://159.89.207.219/ なるほど診療報酬!|国民のみなさまへ|日本医師会 私の払っている医療費ってどうなってるの?なるほど診療報酬! 日本医師会は適正な医療費の中で国民が安心、納得できる過不足ない医療の提供を目指していきます。 Source
・ Cloudflareとは、ホームページの読み込み速度を上げたり、サイトへの攻撃をかわすためのサテライト的なキャッシュサーバのこと。マイホームページを真面目に作ろうとすると、結構、時間がかかる気がする。。今日はCloudflareを設定してみたのだが、少しばかりホームページの読み込み速度が上がった気がする。 ・ 私のサイト: https://tatsuya-noguchi.com/ ・ Source
クラウド上でVisual Codeを使うことができるソフトウエアを、Coderというベンチャー企業がリリースしてる。調べてみると、設立から1年ぐらいだが、従業員は少なくとも15人ぐらいはいる。この会社の募集要件は、Doker, Kubemetes, Golang, TypeScriptが使えることで、学歴は不問、年俸は800万円ぐらい、ランチつきだそうである。 だから、運営には、数億円ぐらいは必要である。 ソースコードは、Github上で公開されているし、商用でも無料で使っていいと書いてある。オープンソースにする理由は、怪しいソフトを仕込んでいないと証明するためで、無料で使っていいわけだから、どうやって報酬を払うのだろう? どうして? たぶん、答えは、無収入で、数億円を使い続けている。 この会社、最近、5億円ぐらいを調達する「シードステージ」に到達したらしい。会社のブログを読んでみると、面白いので、ちょっと引用する。たぶん、驚く・・。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 私たちが最初のフルタイムの従業員を雇ってから1年余りですが、Coderは長い時間をかけて作りました。小さいゲームサーバー会社を経営していた13歳のときに、共同創業者に会いました。余分なハンドセットが必要になったとき、私は野心的な技術幹部がやろうとすることをしました。 It is just over a year since we hired our first full-time employee, but coder has been a long time in the making. I met my co-founders when I was 13 running a small...
  金沢工業大学大学院で袋を貰った。 虎ノ門でいろいろ学ぶことができる。   Source 金沢工業大学大学院 「教育付加価値日本一の大学」 人間形成「人間味豊かな技術者、研究者として、高い道徳心と国際感覚を持った創造的で個性豊かな人材の養成を目指す」 技術革新「確かな基礎学力の育成をベースにおいて創造的応用能力の育成に力を注ぎ、未来の技術革新に柔軟に対応しその中核を担い得る技術者、研究者を育てる」 産学協同「産業界の新しい息吹を前向きに取り入れながら、つねに時代が求めるテーマを積極的に追求し、広く開かれた大学として地域社会に貢献する」 天地自然学苑開苑、 工学部(機械工学科、電気工学科) 、情報フロンティア学部、メディア情報学科、生命情報学科、心理情報学科、情報マネジメント学科 などなどがある。付属図書館である「ライブラリーセンター」(LC)は工科系専門図書館としては世の中最大限級であり、蔵書数は50万冊を超えている。ライブラリーセンター屋上にはコミュニティ放送であるえふえむ・エヌ・ワンの送信所が置かれている。学園祭大学祭は「工大祭」と呼ばれ、学友会専門委員会の1つである工大祭遂行委員会が予算管理、予算執行、企画立案、運営を行なっている。自然学苑天池自然学苑セミナーハウス、池の平セミナーハウス、「KIT指定寮」がある。
・ 北海道と言えば、エビやカニが安くて旨いと言うのは、たぶん正しくない。スーパーに行くと、エビはアルゼンチン産、カボチャはメキシコ産、玉ネギは佐賀県産が売られている。先ほど食べた海鮮丼、カニ、いくら、ウニが入っていたが、ちょっと気になる。 Source

朝の公園。…

・ 清々しい朝・・と言うわけでもなく、なぜかビール片手の少しばかり汚れた服の方と、お話をすることになる。聞くところによると、今日は1500円稼いだらしく、人に対して、失望しているという。世界は、そんなもので、先端のイノベーションだけでは、問題は解決しそうにない。税金の投資で、全自動で衣食住が整う時代がきたとき、国民が利益を享受できる形には、簡単にはならないだろうな。 ・ Source
ヘテロジニアス・インテグレーション。 ・ 半導体業界の雑誌(新電子科技)を読んでいたら、「異種統合」という言葉が目についた。 ・ 先日、東京にも拠点がある「Applied Institution」という自動運転のベンチャー企業が、5150万ドルの調達を発表したが、複数の会社のロゴが並んでいた。近年のITのおかげで、小さく作られているところが多い。 ・ こういうのを見ると、「スモール・ヘテロジニアス・インテグレーション」(造語)のようなタイプのグループが、強い時代なのかもしれないと思った。 https://www.appliedintuition.com/ Source
Mac vs Windows   記事によるとMacの方が良いとされているけど、どちらがいいか? 3DGを動かすなら、RTXとメモリを大量に積んだwindowsだと思うけれど、その他だと、Macじゃないかな・・。 IBM: Mac users perform better at work compared to PC users.- 9to5Mac IBM has announced at JNUC 2019 that its Mac users are more productive and closer high value deals over its PC users...

法と信。…

・ 久々に「仏教の本当の教え」(中央公論新書:楠木雅俊著)を、読み返してみると、新たな発見がある。日常用語の「立法」は統治権力のことだが、仏教の「法」は、「真理」のことである。法(真理)を求めて「信」に至る。「信」には、「志」の意味もふくまれ、「静まり澄み切った喜びの心」という意味だそうである。インド仏教の話だが、なんとなくガンジーを思い出す。 Source
  世界的なベストセラーと言えば、聖書である。旧約聖書の「創世記」、新約聖書の「マルコの福音書」などが有名だと思うけれど、最近は、ずっとエデンの場所が気になっている。エデンは、どこにあるのか?   創世記によると、エデンからは、4つの川が流れている。ピション川、ギボン川、ティグリス川、ユーフラテス川である。現代の最強ツール「Google map」を見ると、後者の2つは、「イラク」と「トルコ」を流れる川だと分かるが、前者の2つは、どこだか分からない。   エデンは、「東の方」にあると書かれている。すなわち、翻訳が正しく、改変が行われていないすると、イラクの西の方が、聖書の書かれた場所になる。イラクの西にある「エルサレム」は、聖地と言われているから、エルサレムにいるとして考えてみると、一番近い大きな川は、「ヨルダン川」になる。ヨルダンという名前は、昔は無かったのだろうから、この川の可能性がある。これがピション川だとすると、ギボン川は、ピション川とユーフラテス川との間にあるに違いない。探したけれど、ギボン川は、よくわからない。   これらの川は、メソポタミア文明の地域にあり、現在のトルコの方から流れてくる。聖書によると、エデンの東には、智天使「ケルビム」がいて、追放された人間から、「いのちの木」を守っているという。とすると、エデンは東にあるが、さらに東に人がいるということになる。さらに、エデンには肥沃な大地があるはずである。   衛星写真を見ながら考えてみると、トルコ南部に「ガーズィアンテップ」という都市がある。もちろん、これは現代の名前で、昔は異なる。オリーブ、ピーナッツ、ブドウ、ピスタチオが取れる豊かな地域である。本当は、どこだか分からないのだけれど、ちょっと行ってみたい場所になった。 Source
・ 亀田製菓×広島カープの組み合わせブランドの「柿の種」が、山積みで販売されている。正確には、①「勝ちの種」と書いてある。②箱には、「亀田製菓」と表示があるのだが、③製造会社は亀田製菓ではない。なぜ?なぜ?なぜ? ビジネスを組み立てた理由が気になる。亀田製菓と言えば、ハーバード大学の論文、同社の復活劇を思い出す。だから、同社は、この領域では強いと思うのだけど、③のライセンスは、どのようなものなのか、そんなことが気になる。 Source
  「Google Trend」は、よく使うサイトで、検索されるキーワードの回数を示している。検索された数が多いほど、知らない人が、興味を持っていると言える。誰でも知っていれば、検索の必要はない。だから、検索数が少ないからといって、流行っていないとは限らないが、実際には、数多く検索されるなら、流行っているといっていい。   「特許」というと、「ビジネスモデル特許」の話や、「青色発光ダイオード」、「フランク三浦」(商標)などが、思い浮かぶ。最近でも、大きな知財訴訟やバックグラウンドでの交渉は、行われているが、全体としては、Googleでの「特許」の検索回数は、減少しているようだ。   何かが減れば、何かが増えるもの。   それでは、どんなキーワードが、「特許」とは逆相関で、増えているだろうか? ちょっと気になるので調べてみる。   例えば、「転職」。このキーワードは、「特許」のキーワードとは、逆の動きをする。或いは、「飛行機」。このキーワードも増加している。もちろん、「台湾」、「ハワイ」などの海外へ出ていく方向のキーワードも増加傾向にある。そういえば、「転職」というキーワードも、「内から外」へ向いたキーワードである。日本企業も、「内から外」について、以前よりも、考えていることが、増えていると思う。   「特許」と同じような傾向を示すキーワードはないだろうか?   ズバリ「出版」である。「出版」は「特許」と同じようなグラフになる。「出版」の場合は、デジタル化に先んじて乗ったところは、予想以上に、うまく行っている例もあると思うけれど、時代に出遅れたところは、そうでもないと思う。尤も、「出版」と言っても、千差万別なので、1つのキーワードや傾向だけで、全体を括ってザックリ考えるのは、よくないかもしれないし、「特許」というキーワードも、また然り。   ただ、「出版の未来」について考える時、「出版」ができた頃は、動画や「Youtube」、インターネットは無かったが、それらが、現在のキーワードのグラフの原因となっていることは、個人的には疑いがない。   一方、「知財の未来」について考える時、新しいものと言えば、例えば「人工知能」や「ブロックチェーン」で、米国では、開発を始めている法律事務所もある。   一方のキーワードが下降していても、上昇キーワードと組み合わせると、全体としては、プラスになるから、キーワードが下降している時は、何か強い上昇気流のようなものを取り込むことが、求められる時代になってきている気がする。 Source
知財ファンドの倒産? 特許・意匠・商標などに関する権利、それは知的財産。近年は、その財産価値に注目した団体も数多く存在していますが、ビジネススキームとしては、もうちょい改良の余地がある気もします。 さて、映画というのも、知的財産ですが、最近、映画製作ファンドを手がけていたEntertainment Farmが、倒産しました。無限に広がるコンテンツ群の中で、相対的競争力のある映画を製作するのは大変な時代なのでしょう。 名古屋では、半世紀続いた「大須演芸場」が、賃料滞納のため、建物明け渡しの強制執行を受けました。 そんな時代でも、ニッチなところは、生き残っている気がします。最近は「ガンダム講談」を見に行きたい。ガンダムがテーマの講談なんて、反則だろうと思うけれど、Youtubeで見ていると、結構面白い。 https://www.youtube.com/watch?v=NMYvx6qyaZo&fbclid=IwAR3Wg5xOdmoTLPOb8rb2EkcF8NRc_8go40vvlCDPxVYepaueU5NXgmCQj7E Source

Libraと報酬

Facebookの仮想通貨Libraは「天秤座」という意味で、日本だと弁護士会の雑誌の名前としてヒットする。Legal-Techという分野では関係がある。Libra用のお財布は、イスラエルで開発者の募集が始まった。募集要件はMapReduceやETLなどの分散システムのスキルである。報酬の明示はないが、Facebookの場合、インターンの月給が90万円ぐらいだから、それ以上であることは間違いない・・。30億人の市場を取りに行く優秀な人材というと、幾らぐらいだろうか・・・。 Source

医者。…

そういえば、最近、親父の肺癌は、消えてなくなった。肺癌というのは、あまり治らないと言われているのだけれど、とにかく消えて良かった。(^_^) 国立病院の医者は、肺の切除を促してきたのだけど、これに逆らって、医者と治療方針を変えたのが良かったと思う。尤も、優秀な医者でも、激務だと、特定分野以外の知識を仕入れたり、状況を解析する時間はないので、知識レベルでは、患者本人や家族の方が深い医学知識を持っていることは、珍しくない。今のところ、私の知識は、肺癌になった人がいたら、お役に立てると思う。脚本を書いた次に、本でも書こうかな。 まあ、職場の仕事の方が先か・・。(^__^)/ Source

中国のAliExpress

アップルウオッチの値段は約5万円だが、中国のAliExpressを見ると、約500円であり、しかも、日本までの送料が「無料」である。近年、価格を「10%」に下げた製品開発というのが、ハーバードビジネスレビューの記事にでていたが、500円は5万円の「1%」である。尤も、500円が最安値の商品はなく、約100円という商品もでていたが、こちらは送料無料とは書いてなかった。 その他、AliExpressでは、たぶん「説明が必要な怪しい商品」も売られている。下から2番目は、少し不気味な女性の変身グッズで、このデザインのパーカーも売られてるが、買ったとしても、着る勇気がない。独自の商品が、いろんな価格で並んでいるので、見ていて楽しいが、「送料無料」の仕組みが、気になる。。 Source
階層化の潜在的な原因. アメリカでは、最上位の法律事務所が、最下位のクラスターよりも速く成長しているという。要するに、階層化が進んでいる。リンク先の記事によると、階層化の原因の1つは、「国際的な取引」ができるかどうかであるとしている。規模が大きなところということ?   本当だろうか?   大手がベンチャーよりも有利なのかというと、そうとも思えない。たとえ大きなところでも、反応が遅ければ、巨象のようには、踊れないわけだから、階層化の理由は、規模の大小ではない気がする。    近年、この手の記事を読んでいると、メンタルヘルスが悪化しているところも増えているようだ。景況感が悪化してきているからだろうけれど、体を動かす運動をするなどして、心の健康に気を付けた方が、よいかもしれないね。 A ‘Very, Very Good Year’ for Law Firms? Maybe So, but Not for Everyone | Law.com With firms already looking ahead to 2020, a Wells Fargo report finds 2019 growth to be healthy—but uneven. Source
台風自体は東京を抜けたようだけれど、八王子とか二子橋の周辺など、部分的に水に対して弱そうなところは、しばらく気を付けた方がよさそうだ。 http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/keihin_index034.html Source

Lego…

・ 全方位イノベーションの失敗と復活の話。マインクラフトというと、 のようなオンラインゲームだけれど、Logoも開発していたらしい。 は撤退したのだけど、①開発スピードと、②圧倒的な低価格と、③低価格でも事業として成立するだけの事業ストーリーの組み立て力が必要だと感じた。マインクラフトはスゴイんだな。^_^/ Source

カジノの設計。…

・ ギャンブルは、2000年前の壁画にも描かれているそうだ。人は、ギャンブルが好きで、ガチャもカジノだといっていいし、ビデオゲームだって、カジノみたいなもの。もっとも、リアルなカジノでは、レストランやホテル、各種のエンターテイメントも楽しめるようにしないといけない。 ・ カジノの設計では、顧客のニーズを全て満たすという。 ・ 新しいものだけでなく、温かみも必要である。「人生における記憶・体験」というのが、本物のカジノ設計のキーワードだという。記憶に残らないものは、本物ではない。 ・ そこを訪れたお客様が、高品質なサービスの連携を感じ、音楽のように、旅のように、感情と体験を増幅していく。一流のカジノの設計は、かくあるべきである・・だそうだ。 Source

Google podcast。…

・ 最近、Gender問題で、アメリカの大手法律事務所が訴えられているようだけれど、さておき、テクノロジーサイドのGoogle podcastでも聞いてみる。破壊的イノベーションが、どんな領域でおこりつつあるかというのが、Google podcastで聴ける。まあ、誰もが知っていることかもしれない。 Source
・ 歌舞伎町にあった大規模カプセルホテル「新宿グリーンプラザ」が閉店してから約3年、御徒町にある老舗カプセルホテル「ダンディー」も閉店するようだ。見たところ、利用者数が減っているみたいだが、同じ業態の二社が閉店というからには、霧の先に何かが見えているに違いない。何が、理由なんだろう。。 Source

類否判断。…

 最近の有名なIT企業のロゴやデザインを眺めていると、幾つかの特徴がある。例えば、Facebokは、四角の中に、白抜きの「f」という文字が書かれている。仮想的に、全体として、何を意味しているのだろうと思いながら、全体を眺めてみる。  いろんなものが、頭の中で合体したり、分解すること、良くあると思うのだけれど、全て合わせると、何となく、少年の「おもちゃ」のようなイメージが浮かんでくるデザインになった。  さて、こういうデザインがあった場合に、商標法と不正競争防止法などを考えてみると、外観・称呼・観念は、異なるし、識別力もありそうな気がする。不競法2条1項1号、2号などにも該当しなさそうだと思ったりした・・。 Source
  1つのタスクで優勝するだけで、賞金20万ドルらしい。以下のロボットを開発する大会らしいのだけれど、がんばる?   (タスク1)夜中のトイレ(Going to bathroom in the middle of the night)  1. ベッドからトイレに移動する。  2. 小便や大便をする  3. ベッドに戻る    1. Getting out of bed and moving to the bathroom  2. Using the bathroom  3. Going back to the...

0円の時代。…

・ テレビやゲーム専用機といった独占的なプラットフォームが、Youtubeやスマホなどの登場により、オープン化されると、大量のコンテンツ提供者が生まれるので、需給バランスから、大きな流れとしては、価格は低下の方向へ向かう。 ・ ゲームに限っていえば、インストール時の価格は、0円に収束しているようだ。ハリウッド映画の素材を使ったものでさえ0円なのだ。しかもユーザは移り気だから継続的な課金には、マーケティング上の数値コントロールがシビアに要求されるのは当然として、概ね「水戸黄門」や「ハーレクイン」のようなブランド作りや、レッドオーシャンでは、コストを踏まえた独自技術の開発も必要な気がする。設計ミスや読み違えをすると、すぐに赤字になると思う。 ・ 「Shadow Fight」は、4000万オーバーのダウンロード数があるゲームで、0円なのだけれど、「忍者」のような「影絵」を動かして、旧来のFighting Gameを実装している。しかも、解説を読むと、主人公は全てを失い、「影絵」になったらしい。どちらが先か分からないけれど、「影絵」にすれば、開発コストやスマホの負荷も低下すると思う。影絵というと、日本の「ニコニコ動画」の「Bad Apple」が有名だから、このゲームは、ニコニコ動画などを研究している気がした。^_^ノ Source

聖路加国際病院…

・ は、日本では有数のホスピタリティの病院として、知られている。去年と違うところといえば、教会の寄付金を募集しているということと、微妙に来客数が減っていることだろうか。サービスは向上している気がするけど、どうしてだろう? ・ そういえば、最近の外国中古車ランキングの1位は、BMWでもメルセデスでもなく、ミニクーパーである。人の好みも時代に合わせて、変化していると思うけれど、ニーズが変化してきているのだろうか? あるいは、単なる勘違いかもしれない。 Source
・ マイサイトで、Googleの検索エンジン用の設定をしたら、サイトの評価価格が、100ドルから165ドルに上がりました。 ちなみに、評価に用いているのは、幾つか持っている有料ソフトのうちの1つで、axelaランキングから、価値を推定しています。一応、あまり公開していない捨てアドレスにも評価ソフトを置いています。誰でも使えます。知りたいアドレスを入力すると、評価額が出ます。 http://heaven.main.jp/web-value/ ・ Source
・ Facebookに流れてくる情報は、人によって違うわけだが、私から見える世界では、「GERU」というマーケティングソフトの宣伝が流れてきた。このソフト、ライフタイム使用権が、67ドルと書いてあり、少し安いという印象を受ける。ただ、販売会社の宣伝を読むと、この価格は、戦略に基づくものだと書いてある。確かに、こうやって、(私のように)、お金も貰わないのに、拡散する人もでてきて、戦略に踊らされている気もする。中身はというと、エクセルでも作れる気がするが、値段分の価値はあるのだろうか・・・。https://geru.com/lifetime/ Source

Xpression

顔のトラッキングアプリ。 ・ 友人がweb版をリリースしました。アプリの価値は、競合、マーケット、タイミングにも依存するわけだけれど、顔をいじるアプリだと、100億円ぐらいの買収額のものも聞いたことがある。このアプリは、ディープラーニングを用いて、処理を軽くしているようで、ちょっと遊んでみるには、ちょうどいい。 ・ 知財の側面からみると、買収時に特許権や商標権があった方が、価値としては高いと思った。そんなことを思いながら、考えていると、ちょっとひらめいた。それは秘密。 Xpression Source
・ その昔、ソフトウエアは買い取り制で、1万円の現金と、1万円のソフトウエアは、たぶん同じと考えられていた・・。一方、最新のWORD(OFFICE 365)は、月額課金制だから、使う場合には費用が発生する。たぶん、10年使う換算だと15万円ぐらいになる。一方、長年かけて進化してきたオープンソースのワープロ(OpenOffice/libreoffice)は、0円である。 ・ 昨日、欧州原子核研究機構(CERN)が、マイクロソフトを使うのをやめたというニュースが流れた・・。WORDに特殊なプラグインや、マクロを使う場合には、便利なので、今のところ月額使用料を払っているが、もしも、欧州と同じように、日本の行政も、0円のOpenOfficeでもOKだと言ったら、15万円のWORDは縮小していくかもしれない。ちなみに、WORDの画像はRが抜けています。 Source

モノの値段。…

・ 50型のテレビが54800円。40型だと2万円台からある。仕入れ価格は、さらに安い。 昔、買ったテレビに要した労働時間が、消えて無くなったと言える。 ・ 東京都府中市の伊勢丹デパートが閉店する。もともと、高収益のモデルで、アルバイトとして、4年ほど伊勢丹の職場にはお世話になった。 ・ 値上がり中の食品。パンの大きさが小さくなる。トンカツ屋から無料の漬け物がなくなる。他にも値上がりしているモノ、あると思う。 Source
ディープラーニング用のフレームワーク(PyTorch)を見ていたら、Amazonに加えて、Alibaba Cloud上での動作が可能となっていた。中国国内だけでなく、東京リージョンも利用ができる。アリババでは、中国でのビジネス展開をするサポートもしているようだ。   (1)中国市場の紹介ビデオ https://video-intl.alicdn.com/China%20gateway%282%29.mp4     サーバのリージョン 中国本土  杭州 (中国東部)  上海 (中国東部)  青島 (中国北部)  北京 (中国北部)  深セン (中国南部) アメリカ  シリコンバレー(米国西部)  バージニア(米国東部) ヨーロッパ  ドイツ  イギリス アジア・太平洋  東京(日本)  香港  シンガポール  インド  インドネシア  マレーシア  オーストラリア (2)先進的データビジュアリゼーション アリババでは、「DataV」というデータビジュアリゼーションツールを提供している。豊富なグラフパターンや地図と融合した視覚化機能などを兼ね備えた、高機能なリアルタイムデータ可視化サービスのようだ。 データビジュアリゼーション https://jp.alibabacloud.com/product/datav… 日本でいうと、日立製作所の東京都内の特定の電力制御のプレゼンテーションを見たことがあるけれど、アリババは、中国全土の購買トラフィックを可視化しているようだ。すこし、差が開きつつあるかもしれない。   (3)スターターパッケージの終了...
原価35ドルの商品は、いくらで売るべきか? ・ 答えは99ドルだそうである。それ以下で売るのは、良くない理由などが、書いてある。おもしろい。 ハードウェアハッカー~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険 (概要)エドワード・スノーデン,伊藤穰一(MITメディアラボ所長)ほかテクノロ̋... Source
・ 電子書籍のサンプルの冒頭を読む。野球やサッカーなど、大抵のゲームは、〇〇をしたら「勝ち」というのが決まっている。それでは、スーパーマリオのゲームでは、何をすれば「勝ち」なのか? ゲームのデザイナーは、この回答を、ユーザには暗黙的に示しているのだという。書籍内では、クッパを倒せば勝ち、ピーチ姫を助ければ勝ち、などなどというのが示されているが、誤答例である。さて、このゲームで、ユーザに暗黙的に示されている「勝ち」とは何か? サンプル版は、答えを知りたい場合は、本を買ってね、という作りになっている。 出展:「ついやってしまう体験のつくりかた@玉樹 真一郎 (著)(ダイヤモンド社)」 Source

AI とLaw firms…

世界的に、法律事務所におけるAIの導入は、進んでいるのだろうか? CITY バンクが業界のレポートを発表したようなので、読んでみる。 業界でも、イノベーション、効率性、収益性が重視され、事業開発と人工知能に投資をするという結果がでている。将来は、事業モデルを変更する必要があると読んでいるところが多く、そのために始める小さなオプション事業もあるのではないだろうか。 近い将来、M&Aは、過去数年間に発生したのと同じ割合で継続すると見込まれている。どうして合併するのかと言えば、少なくとも一部には利益があるからのようで、反対者も当然いるんだろうね。 その他、気になったキーワードは、以下の通り。 (1)景気後退のリスクに対する守りと革新  ・不動産コストの削減  ・会議の場所の変更  ・クリエイティブな価格設定 (2)雇用  ・レインメーカー  ・低コスト  ・パートタイム (3)代替業者 ・低コストサービスプロバイダーの成長。 ・eDiscovery ・訴訟サポート ・自動デューデリジェンス ・プロジェクト管理 ・技術ソリューション ・オンライン購読サービス (4)ビッグフォーの会計事務所の仕事 ・比較的ニッチな法的サービス ・移民、労働、サイバーセキュリティ。 (5)世界 ・イギリスではBrexit関連のアドバイザリー作業のブーム。 ・ドイツでは、不況が発生する可能性がある。 ・シンガポールは、重要なグローバルハブ。 ・中国は拡大に慎重。 (6)グローバル・ローカル ・国境を越えた法的ニーズ ・地理的フットプリントの拡張 ・新しいサービス ・レガシープラクティスの収益性の改善 情報元: https://www.privatebank.citibank.com/…/2020-Citi-Hildebrand… Source

レムとラム。…

普通の人は、2人の名前を知っている。眠そうな方がレム。お酒のような方がラム。知らない人も、写真を目にして、普通の人の仲間入り。 Source

知的資産創造。…

とりあえす、特許や意匠、商標の話は、書いてない。言葉の意味は、業界によって、全然ちがうんだな。(((^^;) Source
勝者と敗者。 ・ ベインアンドカンパニーというコンサルティング会社のホームページを眺めてみていると、勝者は、敗者の3倍の利益を生むらしい。リーマンショック後の超不景気な時代に、Samsungは研究開発投資を「2倍」にし、特許出願件数を「4倍」にし、さらに、研究開発センターを建設したという。大企業だし、勝算があったからできたのだ、という話もあるだろうけれど、マニアでニッチな世界の小さな競争社会でも、ピークを立てることが大切なのではないだろうかと思った。 Beyond the Downturn: Recession Strategies to Take the Lead The next crop of leaders are acting now to restructure costs and go on offense. Source
・ 対面販売の山一証券が消えて久しい。その後、オンライン証券が全盛となり、最近は、LINE証券や1000円のIPOなど、少額多数の取引システムが、流行りつつあり、「1000億円のユニコーンを目指す!」と報道されている。 ・ 音楽業界の歴史をみると、レコード市場をCDを食べ、CD市場をダウンロード販売が食べ、さらにダウンロード市場も食べられて、ストリーミングに変化した。これらの変化は、基本的には、「既存の市場を奪う」というものだが、変化に伴って、全体市場は小さくなることはある。「1000億円企業が誕生して、1兆円企業が消える!」ということはある。 ・ 一般には、多角的な企業だと、新規部門が、旧部門を食べてしまうという「カニバリズム」が生じることがある。CD事業がカセットテープ事業を食べる時である。当然反対や軋轢もあるのだが、何もしないと他の企業に、食べられてしまう。こんな時は、どういうやり方が良いのだろうかと、無駄に悩んだりしてみる。 グラフの出典: https://www.riaa.com/u-s-sales-database/ Source

test

早速、映画を作ってみました(自動作成ソフト使用)。^_^/ リンク先にとんで、CCボタンを押すと、字幕の英語がみえます。facebook内だと、字幕は読めませんので、リンク先をクリックして下さい。。。Unityで開発中のサービスのようです。 testtest Source
景気後退とニューディール政策。   付き合いのある、米国のどちらかというと知財系の法律事務所が、景気後退用の弁護士を6人ほど採用したと報道していた。それ用の銀行向けの仕事をするという。   ちょっと、調べてみる。確かに景気後退の可能性は指摘されているようで、ブルームバーグによると、収益が低下している企業は、コスト削減へと動く可能性が高いようだ。   ただ、企業収益問題よりも、公的債務が急増しているようで、サブプライム危機を増幅した担保付債務の急増があるかも?と指摘しているところもある。ニューディール政策などが必要な時期かもしれないという。   大手法律事務所が、景気後退用の弁護士を6人ほど採用したというと、そんな風に考える。   Is a Recession Coming? Here’s a Tracker of Key Indicators.Predicting when—and if—a recession will hit the US is not exact, but these are key indicators to watch. Source
建築家ガウディと、スラムダンクで有名な漫画家の井上雄彦氏の展示会が行われている。実は、雑誌CASAでも、同じ内容の特集記事が表紙を飾っている。まあ、メディアミックス、同時広告なわけだ。井上さんが、ガウディと同レベルかというと、今のところは、桁が違うと思うけど、これからの運命とブランド作りによっては、追いつけるのかもしれない。広告効果については、モニタすると面白いと思う。 ところで、ガウディって、なんであんなに有名なんだろう? ガウディには、ブランド作りの本質があるのかもしれないね。商標登録も3つほどある名前のようだ。(^_^)ノ Source
・ 最近のため息。アメリカのとある法律事務所。あまり大きくないところが、はじめて、300億円ぐらいになっている。他にもグループが存在して、そこそこの規模のところもある。考えた時期や中身は、同じぐらいだと思うけれど、少しため息。勉強会とかするかな・・。 Source
Decentlization(非中央集権化)。 ・ ブロックチェーンには、「コア」はない。「ピラミッド型」の組織構造もしていない。それでも、ブロックチェーンを使って非中央集権化した仕組みのビットコインは、壊れず生きている。人の本性は、ローマ時代から変化していなくても、ソーシャルメディアやテクノロジーの環境は、激変しているから、最適解は、教科書には書いてないことの中にあるのでは、ないだろうか。ブロックチェーンのコースを見ながら、そう思った。 ブロックチェーン・コース: https://www.coursera.org/learn/blockchain-foundations-and-use-cases Source
マイブログの自動投稿を1日サボると、ランキングの上昇率が鈍化する。昨日のランキングは90230番で、今日のランキングは90218番である。すなわち、ランキング上昇率は、わずか+22番/dayである。 ランキング10万番台までは、+3000番/dayで上昇したけれど、今は、+22番/day。このベースだと、+1万番のランキングを上げるのに、単純に割り算をすると、455日かかってしまう。 これはヤバい。1番のGoogleに追いつくまで、10年以上はかかってしまう・・。 ランキング上昇率の低下原因を、「量と質」の分類で考えてみると、「時間当たりの投稿量」がランキングに影響しているという仮説が成立する。きっと、「最適な時間当たりの投稿量」があるとすれば、そのようなサイトを探せばよいわけだが、ランキングの決め方を調べるという方法もある。 もともと、実験で運用しているのだから、ボチボチ考えることにする。そうすると、今後のリサーチテーマは: ①ランキングの高いサイトは、1日の投稿量を幾つに設定しているか?②ランキングの高いサイトは、定時配信していると思うが、それは何時か?③そもそも、ランキングは、公式には、どのように決めているとアナウンスされているのか? というものである。 「量」の観点ではなく、「質」の観点でランキングについて考えてみる。 ④投稿内容の検討⑤投稿の見た目のデザインやイラスト・グラフ⑥バックリンクやSNSなど の設計が、今後のリサーチテーマとして、考えられるので、ちょっとずつ実験してみる。 ちなみに、投稿内容については、フォーカス度をあげれば、よい内容が書けると思い、クオリティーの高い内容を、ちょっと書こうとしたが、時間がかかってしまうことに気づいた。 たぶん、満足のいく内容を書くとしたら、丸一日かかってしまう。ディープなものなら、1週間ぐらいかかる気がする。あくまで自己満足基準だが、そのくらいかかると思う。 ランキングという意味では、さらに、重要なリサーチテーマもある。 ⑦動画サイト⑧オプトイン⑨外回り だろうか。ランキングを上げるためのメジャーな要素は、他にも考えられるが、1つずつやっていこう。 まあ、今日は、投稿を1日サボって、ランキング上昇率が極端に低下したので、無理やり、書きました。 Source
・ 「京都から」という表記のある松本茸が、売られているが、産地はここ台湾。「韓国産メロン」とあるのは、流石に産地は韓国だろう。バルチック指数は急騰中だが、各種効率化によって、輸送コストは下がっているのではないだろうか? 美味しいかどうかは、気にならないので、きっと思考のどこかに欠陥がある気がする。 Source
「じゃがビー」盛り合わせ。250円。 タイガーエアー。 Source

旋盤の価格。…

・ CNCは、コンピュータ制御の加工機のことで、作れそうだと思うものの1つである。金属や木材を加工できる。ただ、Amazonで買える。数百万円ではなく、数万円。価格を知って、作ってみようかというやる気が、少しばかり消えていく。 Source

政治と利害。…

 フィリピンでは、自動車の値段ぐらいで医者になれるけれど、日本だと私立なら最低2千万円以上はかかる。公的資格の相互利用や、通貨をASEANで共通化すれば、7億人以上の効率的で安定した世の中になると思う。日本は、ゲームやアニメキャラを中心に、統合化への道を進むがのよいと思う。尤も、域内の統合過程では、反対勢力との流血沙汰が生じる気もする。 わけの分からないつぶやき。。。精神が疲労ぎみのようだから、今日は、もう寝よう。。。。^___^/ Source
・ 最近、Book放題のサイトのコミックが、縦スクロールに変わった。中国のサイト(爱奇艺)をみても、コミックは、縦スクロールに変わっている。もう、横には戻らないのだろうか・・。 ・ 中国サイトを見ると、海賊王のワンピースが出版されているが、その他にも、無数のコミックがある。これを見ると、コミックが日本だけの「お家芸」とは、とても言えない時代だろうし、日本だけが可能というものでもない。 ・ iPhoneアプリのランキングの上位に音楽ゲームがあるのだけれど、これには台湾、中国の中国音楽サイト(太合音楽)で流れている曲が使われている。結構、いい曲なのだ。日本の「お家芸」って、何が残っているのだろうとふと思う。パチンコとかかな・・。パチンコは他には無いだろう。 Source
デジタルで稼ぐ組織への転換。 ・ 組織における問題というと、①相乗効果が生まれないサイロ化、②新しい事業と古い事業のカニバリズム、③良いことを肯定できる仕組みと権力の問題などだろうか。「DX実行戦略」の本も買ってみたのだけれど、面白い。 'HAVE' the right mindset for agile work Have the right skills and knowledge to remain valuable in work life in digital age Source
・ 銀座と丸ノ内、どちらか好き? 昔、銀座にあった高級な雰囲気の「喫茶店」に行ってみようと、検索してみると、少し商売を変えていた。今は、「お茶会」や「スクール」などを開いているようだ。確かに、当時、100円のペットボトルが飲みたかった訳ではないから、提供しようとするサービスの本質は、変化していない気もする。銀座と丸ノ内、自由、商売、変化というキーワードで、雰囲気が違う気がする。 Source
  三番町共用会議所は、第3代、第9代内閣総理大臣「山縣有朋」の邸宅跡地にある。明日から、会議所の公開とお茶の体験会が行われるようです。無料みたいだし、ちょっと行ってみたいかも。   (公開のみ) 11月23日(土曜日・祝日) 11月24日(日曜日)   (お茶会) 抹茶: 11月30日(土曜日)、 12月1日(日曜日)、 12月7日(土曜日) 煎茶: 12月8日(日曜日) 提供できる量に限りがあるようです。     公開時間 開門10時00分 閉門15時00分(入場時間は14時30分まで)   参観(ガイド、お茶体験会を含む)は無料   最寄駅:九段下駅(東京メトロ東西線、東京メトロ半蔵門線、都営新宿線)2番出口(日本武道館方面)   公式ページ: http://www.maff.go.jp/j/use/koukai/kaigisyo_koukai01.html Source
・ 門のなかに人がいると、閃く(ひらめく)という文字らしい。なぜだか分からない。むしろ門ではなくて、これは腕を丸めて頭に当てている様子を示しているのではないか。。。一休さんのような。とまあ、不毛なイメージが頭をよぎった。^_^/ ・ 結局、イノベーションという漢字は、思いつかなかった。。(^_^;) Source
先日、ESG(環境、社会、統治)とマルチファクターに基づく株価予想の勉強会に参加した。一応、技術的には、ディープラーニングを用いる。 「予想」というのは、ある現象が、複数の原因の結果だと考えて、原因データがわかれば、結果が分かるだろうとする考えである。ポジティブには、原因データを改善することで、望む結果を導く意志決定に使うことができる(カモしれない。現実世界は、複雑だから)。 さて、ESGのデータは、株価に影響を与えるだろうか? というのが、今回のテーマである。 ESGは、最近では、企業の「統合報告書」内に書かれている。「統合報告書」とは、通常の決算報告書に非財務情報を加えたものである。 ただ、現実の株価は、人の欲望でも動いたりする。「値上がりしそうだ!」と思えば、人が集まってきて買い注文が入り、株式売買の出来高が増え始め、株価があがる。これも、1つの予想ではあるが、株価の銘柄によっては、法則があるらしい。 その法則をアルゴリズムにしたら、株価が予想できるのではないか? ということで、ベンチャーの知り合いの作ったソフトウェア・アルゴリズム。今のところ、累積損益が+80%ぐらいで動いているようだ。 QuantX Store Source
・ 今日は、彫刻ソフトウェアのZBRUSHで、美少女キャラを造形するつもりだったが、なんだかゾンビを作るほうが、簡単な気がしてきた。気を取りなして、コミケに向かう。コミケにきて思う。わらわらと大量の人が蟻のように蠢く。私も蟻みないなものだけど、何万人いるのだろうか? Source
歴史vs本能(Minecraftの感想)。 ・ Minecraft(ゲーム)で、本能にしたがって街を作り始めると、文明の進化を辿るように、自分が行動していることに気づく。歴史を模倣している訳ではなく、本能の結果、現実社会に似た街ができてくる。 ・ ジョージオーウェルの「動物農場」などは、人の心を深く読み解いた小説で、本来は、創作物であるはずの物語が、現実社会では、繰り返されるわけだ。 Source
・ ラベンダー園で、ラベンダー製品が販売されている。にわかに、1つの疑問が湧いてくる。ラベンダー園のラベンダーは、観賞用に植えたままではないのか。とすると、大量の観光客向け製品に必要なラベンダーの数が足りない。 Source

Audience Geography…

  マイサイトのグローバルランキングが、104,908番になった。1番になると、Googleに並ぶので、1番を目指すなら、あと、104,907番のランキングアップが必要である・・。別に、たわいもない Facebookの日記を、自動投稿しているだけなので、手間をかけていないのだけれど、少しずつ、ランキングが上がる。   当面のランキング用の目標は、「糸井重里」氏の有名なサイト「ほぼ日」で、「ほぼ日」のグローバルランキングは、21,273番のようである。「糸井重里」氏、若い頃は、一体何者なのだろうか? と思っていたのだけれど、最近は、そのスゴさが分かる。   何がスゴイかというと、スゴくなさそうな「普通の話題」に焦点をあわせてきて、「心に響くストーリー」を作る。どの程度のスゴいレベルかというと、糸井氏の監修した有名なゲーム「MOTHE R2」を見ると分かる。このゲームをして、昔は、泣いてしまったし、このゲームと似た設計の「UNDERTALE」は、現代では「音ゲー」のNo.1をキープしている。要するに、さらに上のレベルの設計が、未だに登場していないということである。言うなれば「頂点」の設計をしているのである。   ともあれ、グローバルランキングだけであれば、英語でブログを書けば、たぶん、トラフィックは増加する。日本語で書いている限り、スケールアウトは、しようがない。真面目に英語で書くなら、そろそろ50円ぐらいのロリポップのサーバから、500円のサーバに移動した方が、いいのかもしれない・・。 Source
https://digital-marketing.tokyo/ アメリカの大手法律事務所のウエブサイト。リンクや引用なども考慮した価値評価をしてみました。いい加減な評価ですが、第1位のサイトは、1億円を超える価値があるという結果がでました。 調べてみると、1億円超えのWebサイトに直線的に成長している事務所がありました。ここは、1年ほど前に、「法律専門家による人工知能 チーム」を作ったとアナウンスしています。まあ、これだけの情報があれば、どこの事務所かはわかると思うので、名前は書きませんよ・・。 ちなみに、digital-marketing.tokyoは、マイサイトのランキングを上げるために設置したものなので、もしも、サイトの価値のランキングが気になる方がいたら、上のリンクでお気楽にどうぞ。 ---------サンプルデータ---------- Kirkland & Ellis Latham & Watkins Baker McKenzie DLA Piper Skadden Dentons Clifford Chance Sidley Austin Hogan Lovells Allen & Overy Morgan Lewis & Bockius Linklaters Jones Day Norton Rose Fulbright Freshfields Bruckhaus Deringer White & Case Gibson Dunn & Crutcher Ropes & Gray Greenberg Traurig CMS (EEIG) Sullivan & Cromwell Weil Gotshal & Manges Simpson Thacher & Bartlett Mayer Brown Paul...
・ 母集団のカウントの仕方で、大きく変わる指標だと思うので、逆に働いている人の割合を調べてみた。日本では、20%は派遣労働をしていて、2006年の法改正以降、増加傾向にあるのだけれど、15歳以上のおおむね42%が働いているようだ。どこの国も、グラフはわりとフラットなので、失業率とは、産業上のニーズが、上下しているという意味を示しているんだろうね・・。 ・ 本当は、「良い失業者」という世界が理想だと思う。 ・ 良い失業者の世界。もしも更地でゼロベースの日本があったとして、これから新しい国を作ろうと思ったら、どうするだろうか? ・ まず、国が仮想的に借金をして、それを地方に交付して、私が、建設現場で働いて、家と道路と太陽電池を作った後で、私は、2倍の労働をした時点で、道路の利用権を含めて、それを倍額で自分で買えて、死後は国庫に帰属したとする。この場合、国は資産が増えて、私は、家と道路と電気代を、払わなくていいので、あとは医療と衣料と食料を除いて、働かなくてもいい。 ・ 次に、現在の生産効率は高いので、衣料の生産などを含めて、2年ぐらい働けば、残りの人生に必要なものが生産できたとする。これで、晴れて、不労でも生きていける「失業者」になれる。だから、残りは、研究やイノベーション、芸術に没頭できる社会ができても、おかしくないと思う。 ・ けれど、実際の日本では、買えないものが多く、電気代を払いつつ、国の借金も、税金として返し続けないといけないし、研究や芸術にも没頭できない。なんか、不思議だよね・・。 ・ まあ、生産効率を極限まで上げる努力をして、それが幸せに繋がる社会に設計にするのが、いいと思った・・。 Source
チョコレート屋の再定義@白い恋人パーク ・ 「白い恋人」の売上高は186億円、純利益は12億円らしい。お城のような自社「テーマパーク」を作っているが、本社もその中にあるらしい。固定資産は240億円に達している。テーマパークは、地元経済にも貢献しつつ、大人もちびっ子も楽しませている。そんなチョコレート屋の事業の再定義が読み取れる。 Source

WebGame…

UNITYのサイバーウイークで半額になっていたので、ゲーム制作用のテンプレートを購入しました。最近は、HTMLの出力も高速になってきているので、自分のサイトに、HTMLで出力してみました。PCのブラウザー(インターネットエクスプローラを除く)なら動きますが、モバイルでは動かないようです・・・。 試し:https://tatsuya-noguchi.com/RPG/index.html モバイルのWEB出力をする方法が無いものかと、考えているのですが、いい方法がありません。マルチプレーヤーの法律系バトル・ゲームにしたら1000人ぐらいアクセスしないかな・・・。 Source
シャープ3兄弟。 〜レバレッジの哲学者〜 それはマニアックな、昔のお菓子の名前です。 頭が良くなるお菓子というふれこみで、昔、Wセミナーの成川豊彦さんが売っていたお菓子。結局、食べたことないのだけど、お菓子と聞いて、成川さんを連想した。お会いしたことはないのだけれど、成川さんは、どうしているのかなあと思ったら、なんとFC2で、ブログを書かれていた。 FC2だよ。 さらに、ブログランキングに参加しているようで、文末やサイドには、以下のような一文が入っていた。 "クリック、ありがとうございます。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。"  "皆様のお力で、1位 を獲得!" ブログというのは、場合によっては、レバレッジが効く。成川さんは、公認会計士試験に合格して、公認会計士業ではなく、知識コンテンツのレバレッジの効く「予備校」を作ったわけだけど、その選択は、マニアックではなくて、当時としては、最善解だったんだと、今は思ったりした。^_^/ Source

特許情報フェア…

  ちょっときたら、KIT大学院の2人の知り合いにあった。業界狭い・・。 Source
競争力の順位、アメリカが、シンガポールに抜かれたみたい。 Singapore Overtakes the U.S. to Be World's Most Competitive Economy Singapore leapfrogged Hong Kong and the U.S. to take the top spot among the world’s most competitive economies for the first time in nine years. Source
・ ドン・キホーテで、大きな箱の北海道・アイスクリームを買ってきた。この大きさで、500円とは、結構安いが、少しばかり、気になることもある。 ・ 「北海道」とあるが、製造工場は「群馬県」。 ・ 「北海道じゃないのか!」という思いに答えて、「北海道産乳製品使用」と書いてある。この表記の意味は、「北海道から牛乳を運んで来て、群馬県の工場でアイスを作った・・・」とは、全然、異なる。 ・ パッケージには、「ラクトアイス」と書いてある。「ラクトアイス」とは、サラダ油を泡立てて、砂糖を入れたり、各種の魔法を使って、牛乳のような味に加工した食品である。牛乳なんて入っていない(と思う)。今回のアイスは、加工の過程で、北海道産の何らかの乳製品が、僅かに入っているという意味である。一応、追記しておくと、偽物であっても、結構、美味しい。 ・ 尤も、「サラダ油」を想像しないで、北海道の牧場の牛だと思いながら、食べる方が、たぶん美味しく味わえる。 Source
  管理者パネルに入ろうとすると、「サイトで技術的な問題が発生しています。サイト管理者のメールを確認して指示に従ってください!!!」と表示されます。   なんと、サイト管理者に連絡しろだって??? 「サイト管理者」とは、自分自身なので、連絡して下さいと言われても、なすすべもありません。どこかが壊れてました。。。 壊れたきっかけは、Woo commerceのプラグインのインストールです。これを入れた直後、壊れました。   サイト管理者が自動送信するだろうリカバリー用のメールも送られてきていません。きっと、メールを自動送信するような設定があったのだろうと思うのですが・・残念です。。   なぜか、スマホ用のAMPページは、まだ動作しているようです。   もともと、500円のロリポップサーバに、データベースを20個ぐらいは入れていて、各種サーバサイドソフトを動かしていたので、サーバが泣きそうだったのかもしれません。   データベースは残っていると思うので、コツコツとデータを取り出して、もう一度、作ろうかなと、ためいきをついています。     まあ、実験用で運用しているので、良かったこともあります。そういえば、大規模なニュースサイト(Financial Times)は、分散化処理をする「Kubenetus」を設定していると、説明していたのを思い出しました。ただのニュースサイトに、そこまで設定が必要なのか?と、思っていたのですが、いざ壊れてみると、その気持ちが分かりました。    本番のサイトを作るときには、バックアップの設定ぐらいは、しておいた方がいいね。 Source
ゲームにハマる仕組み。 ~本のタイトルはいいね~  私の頭がよくないせいか、人がゲームにハマるロジックが理解できませんでした(*´ω`*)。著者が知識を出し惜しみしているのか、本質論に切り込んでいない気もします。尤も、値段なりの内容であることは確かで、懐かしいゲーム、ワンダと巨像などについて解説があります。  人は少しだけ難しいものにチャレンジしようとする性質があるので、それをうまく利用しようと書かれています。  この本、いわゆるクソゲーを解析して比較すると、面白い本になると思うんですよね。(^_^)ノ Source
・ かわいいロボットの表紙の記事が流れてきた。その中で、映画作りの話が気になった。マーベルでは、過去の成功体験を超える革新への挑戦が、コアクルーには、要求されるという。これは、数万人のデータ分析から得られた大ヒットの結論行動なのだそうだが、結論の1行が分かれば、数万人のデータ分析は省略できるのかも。 Source

TATSUYA NOGUCHI

LITE SPEED マイブログの中身を移動させました。50円ぐらいのサーバから500円にして、LITE SPEEDを入れたので、超はやいです。。ただ、ドメインネームの移動がうまくいきません。 TATSUYA NOGUCHI AROUND PATENT LAW Source

ip-designer.jp

知財戦略デザイナー募集らしい. ・ 年俸制 900 万円~1100 万円程度。大学の優れた「知」である研究成果を、広く社会へ還元し、更なる研究の発展や社会実装へとつなげる仕事。 募集要項は、以下の通り。 (必須) ① 専門的な知識 ② 特許の重要性を理解 ③ 大学の組織・文化・立場を理解し企業の立場がわかる。 (任意) ① 事業化の実務経験を有する。 ② 国プロ等の大型共同研究に携わった経験を有する。 ③ 知財に関するライセンス等の契約の実務経験。 ④ 知財又は産学連携に関して、大学、学会、セミナーなどでの講師の経験を有する。 ip-designer.jp Source
- Advertisement -

LATEST NEWS

MUST READ