Alibaba Cloudと中国市場…

0
41


ディープラーニング用のフレームワーク(PyTorch)を見ていたら、Amazonに加えて、Alibaba Cloud上での動作が可能となっていた。中国国内だけでなく、東京リージョンも利用ができる。アリババでは、中国でのビジネス展開をするサポートもしているようだ。
 
(1)中国市場の紹介ビデオ
https://video-intl.alicdn.com/China%20gateway%282%29.mp4
 
 
サーバのリージョン
中国本土
 杭州 (中国東部)
 上海 (中国東部)
 青島 (中国北部)
 北京 (中国北部)
 深セン (中国南部)
アメリカ
 シリコンバレー(米国西部)
 バージニア(米国東部)
ヨーロッパ
 ドイツ
 イギリス
アジア・太平洋
 東京(日本)
 香港
 シンガポール
 インド
 インドネシア
 マレーシア
 オーストラリア

(2)先進的データビジュアリゼーション
アリババでは、「DataV」というデータビジュアリゼーションツールを提供している。豊富なグラフパターンや地図と融合した視覚化機能などを兼ね備えた、高機能なリアルタイムデータ可視化サービスのようだ。

データビジュアリゼーション
https://jp.alibabacloud.com/product/datav…

日本でいうと、日立製作所の東京都内の特定の電力制御のプレゼンテーションを見たことがあるけれど、アリババは、中国全土の購買トラフィックを可視化しているようだ。すこし、差が開きつつあるかもしれない。
 
(3)スターターパッケージの終了
2019年12月3日より、Alibaba Cloud Elastic Compute Service (ECS) におけるスターターパッケージの新規購入が停止されるようです。スターターパッケージを購入する場合は、お早目に。
 
スターターパッケージ
https://jp.alibabacloud.com/starter-pack…/starter-package-p2




Source

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA