AIとデータと教育…

0
62

 
日本は、どのくらい遅れているんだろうか?
 
中国の百度(Baidu)をみると、「小学生」ぐらいから最先端のAI教育をしようという試みが始まっていた。学術論文も、一般の人が、簡単にアクセスできる位置に表示し、データ検索も容易で、論文や研究者の数も多い。
 
大人の世界では、今後、5年間で、中国のAI技術は、高品質で高レベルの急速な発展段階に入ると、中国工学院の方が述べていた。人工知能開発用のプラットフォーム(Paddle Paddle)も整備されてきた。この(Paddle Paddle)では、現在、265万人以上の開発者が、36万以上のモデルを作成している。
 
2021年4月22日、習近平国家主席は「人間と自然の生命共同体の共同構築」と題する演説を行った。環境を大切する世の中を作るという宣言なのだろう・・。庶民的には、この方は、すごいと思った。
 
日本は、どのくらい遅れているんだろうか、原因は何なのだろうかと、冒頭の気持ちがよぎった。
 
教育リンク:
https://jiaoyu.baidu.com/topic/bsplatform/overview
 
(Paddle Paddle)
https://www.paddlepaddle.org.cn/
 
演説のリンク
http://m.news.cctv.com/2021/04/23/ARTILr2LMXjGGaNR6UJGBTVH210423.shtml




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here