A ‘Very, Very Good Year’ for Law Firms? Maybe So, but Not for Everyone | Law.com

0
16


階層化の潜在的な原因.

アメリカでは、最上位の法律事務所が、最下位のクラスターよりも速く成長しているという。要するに、階層化が進んでいる。リンク先の記事によると、階層化の原因の1つは、「国際的な取引」ができるかどうかであるとしている。規模が大きなところということ?
 
本当だろうか?
 
大手がベンチャーよりも有利なのかというと、そうとも思えない。たとえ大きなところでも、反応が遅ければ、巨象のようには、踊れないわけだから、階層化の理由は、規模の大小ではない気がする。
  
近年、この手の記事を読んでいると、メンタルヘルスが悪化しているところも増えているようだ。景況感が悪化してきているからだろうけれど、体を動かす運動をするなどして、心の健康に気を付けた方が、よいかもしれないね。

A ‘Very, Very Good Year’ for Law Firms? Maybe So, but Not for Everyone | Law.com

With firms already looking ahead to 2020, a Wells Fargo report finds 2019 growth to be healthy—but uneven.


Source

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA