3D Printable Small Robot to Assist in Bomb Disposal | InnoCentive Challenge

0
152

3Dプリンターロボット大会。 〜賞金500万円は安いか?〜

3Dプリンタで作ったロボットをデザインして応募すると(優勝したら)、500万円ほど貰えるようだ。自動車における爆弾処理を行うことができ、既存のロボット用のオープンソースOSなどで動くロボットが対象だ。コストは10万円未満で製造可能であり、大きさは1フィートキュービック以内という規程がある。その他:

 ①車両シートやダッシュボード下の領域を検査することができる。
 ②車両内を移動する。
 ③大型ロボットの手の届かないところへいって、ボタンを押したり、小さなワイヤーを切断等することができる。

という要件があり、こんなロボットを設計して、大会で優勝して、知的財産権を譲渡すると、500万円貰える。うううううん・・・・・微妙なラインだけれど、興味のある方は、応募はコチラです。^_^/

3D Printable Small Robot to Assist in Bomb Disposal | InnoCentive Challenge

The Seeker desires a small, inexpensive, 3D printable robot which can assist bomb squads in looking inside potential car bombs, and manipulating small objects.  The robot should be small enough to be carried by a typical bomb squad robot, and should be able to be placed or dropped inside a vehi…


Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here