100倍のスピード(効率)を達成するには?…

0
54

 
GTC2021におけるHuggingFace社のセミナーを聞いてみた。HuggingFaceは、自然言語処理の分野では、先端を走るグループだと思う。今回の目標は、AIの学習時間(トランスフォーマー推論)の100倍のスピードアップだけれど、実際に要因分解をして、目標に近づこうとしている。
 
同社の目標は「100倍」。しかも、開発したプログラミングコードを無料で公開している。これは、自分自身が、かなり高速で走る力がないと無理なのだろうだけれど、そこに人は集まってくるんだろうね。市場リーダーとは、そういうものなのかな。




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here