長生きの秘訣は、愛情・瞑想・食事・散歩

0
84


長生きの秘訣は、愛情・瞑想・食事・散歩。
 
喫煙は発ガンの確率をあげると言うけど、「老化」ほどではない。加齢に伴う発ガン確率の増加の度合いは、なんと5000倍だとNetflixの番組で流れていた。
 
それでは、どうして「老化」するのかというと、よく言われるのは、遺伝子の「テロメア」が短くなっていくというもの。NHKによると、この「テロメア」、なんだか延びることがあるらしい。
 
逆に、「テロメア」は、強いストレスがかかると、短くなっていき、ストレス→老化→発ガンという構図になるようだ。
  
①心のストレス
②体のストレス
 
・・を減らせば、長生きできるはずである。
 
①心のストレスは、
 i) 愛情が溢れる周囲の環境
 ii) 瞑想などの自分を落ち着ける時間
があれば、低くなる。
 
②体のストレスは、
 iii) 野菜中心の毒性のすくない食事
 iv) 30分程度の散歩
があれば、低くなる。
 
「食事」に関して言うと、イギリスの方では、「加工肉」については、発ガンの証明を積み重ねる研究が、継続的に発表されている。野菜にも、毒性があるから、体が「優しい」と感じるものを食べるといい気がする。
 
長生きの秘訣は、愛情・瞑想・食事・散歩。覚えるのが、大変だから、頭文字をとって、「アメシサ」にしておこう。

生命の不思議“テロメア” 健康寿命はのばせる! – NHK クローズアップ現代+

2017年5月16日(火)放送。老化を防ぎ、若さを保ちたい。そんな願いをかなえると注目されている研究がある。ノーベル賞生物学者・ブラックバーン博士らによる「テロメア」研究だ。染色体の端にあり細胞分裂のたびに短くな…


Source

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA