血中酸素濃度の常時測定。…

0
49

コロナが流行っているというので、血中酸素濃度の常時測定のスマートウイッチをAmazonから購入した。Huawei製で、7722円なので、Appleウオッチよりもかなり安い。

このウオッチは、コロナに即対応しているので、市場適合性は高く、バッテリーも2週間持つらしいので、性能面もかなり高い。

ちょっと気になって、検索すると、Huaweiの最新スマホP50の動画がヒットした。

スマホP50のプロモーション動画を見てみると、同社のライバルはAppleらしく、カメラ性能などは、Appleを超えたと宣伝されていた。確かに、夜景や解像度など、かなりの技術力が見て取れる。動画を見た限りは、同社では、Appleよりも、性能が高く、価格も安い製品を目指しているようだ。

スマホは、Huawei製の独自の新OS(HarmonyOS)を搭載するらしく、遡及的に、旧型製品も、HuaweiのOSにアップグレードするという。要するに、数億人以上のユーザが、HuaweiのOSに移動することになるみたいだ・・。

Huawei、Apple、Google、Amazonなど、よく見ると、日本主体の会社は、周囲から無くなって来ているのだろうか・・。


Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here