脚本家のプロのレベル。…

0
24

 
脚本のオンラインコースを修了した。自分の進化が少ないので、いつも初心者向けのコースを見ている気がするけれど、かなり良い内容だったと思うので、呟くことにした。「かなり良い」というのは、100分の1ぐらいのフィルターをかけて、(私にとっては)、良い感じの内容という意味。
  
プロの脚本家講師によると、年間に300~400本の脚本を読むらしい。プロの作成した脚本だけれはなく、アマチュア作成の脚本も読むという。毎日、1つ。一日一善。一期一会。プロフェッショナルとは、天才である必要はないけれど、小さな日常を積み重ねた人のことなんだろうね・・。
 
公式 Youtube:
https://www.youtube.com/channel/UC-s0bfmR0JCVC2xRxYq_I5w




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here