経済効果(経済波及効果)とは何か?…

0
30

 
だいたい「新規需要」の1.5倍~2倍ぐらいの金額のことだと思う。リンク先(総務省)のエクセルの空欄に、「新規需要」の金額を入力すると、計算できる。
 
この計算方式で、思いつく問題点は、以下の通り。
 
 ① マイナス分の効果は、計算していない。例えば、感染者が増えて、需要が減るという効果は、計算はしない。
 
 ② 税金の使い過ぎで困る、というような計算はしない。
 
 ③ 毎日、イベント・お祭りをしたら、経済効果は上がるという話になる。飲んで、食べて、歌って、踊れという意味だけれど、何かが違う気がする・・。
 
 ④ 計算の元になる「新規需要」の数値の出どころが、たぶん公開されていない。国民自身が、検証しにくく、かなりの恣意が働く可能性がある。
 
教科書で経済学を勉強したのは、かなり昔だけれど、今では、昔の知識の大部分は、使えないと思う。本当は、国家は、デジタル通貨のみにして、資金の流れをビジュアル化すれば、不具合に対しては、簡単に修正がきくのだろうけど、そうするだけの動機や狂気はないんだろうね・・。
 
総務省のリンク:
https://www.soumu.go.jp/toukei_toukatsu/data/io/hakyu.htm




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here