目黒雅叙園。 …

0
201


 そういえば、目黒雅叙園は、日本の(伝統的な?)建造物ともいえるかもしれないけれど、この建物は、2月に中国投資有限責任公司(CIC)が、「約1400億円」で取得しているようだ。

 CICは、日本国内の物流施設も買っているという。

 買うからには、買収額以上の利益が出せると見込んでいるわけだよね・・・・。まあ、「ドル建て」でみると、雅叙園の価格は、値下がりしているし、CICは、無限に投資資金を集めることもできるだろうし、中国国内のマーケットとの組み合わせや、M&A的にも利益を出せると考えてるのだろうか・・。

 リーマンショックの後、M&Aの大型案件は、減っているときく。日本の場合は、高齢化や事業承継に伴うM&A案件は、あると思うけれど、GDP的な国内市場の総額が縮小していることを考えると、1+1=10というような組み合わせの価値が出せるところは、減ってきているだろう。

まあ、日本国内単独では、無理なことも、外国と組み合わせると、大きな価値を生み出すことができることは、まだまだ、あるのではないだろうか? と思った。^_^ノ



Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here