法律事務所の未来。…

0
24

 
そんな名前のオンラインコースをイギリスでやっていたが、かなり面白かった。講義によると、もともと、業界では競争が少なかったが、2007年、それは如何なものかと、イギリスでは規制緩和の改正が入る。
 
2008年、リーマンショックのもと、価格圧力が高まる。2012年、TESCO法と言われる業界規制の撤廃が行われ、スーパーマーケットでも、事業をしてよいことになり、イギリスでは激震が走る。
 
そこで、多くの事務所は、ニアショアという都市部から少し離れたところに移動したり、オフショアといってインドに移動する事務所も出てくる。もちろん、アメリカに進出したところもある。
 
次に、リーガルテクノロジーが、進化してくる。自動化と人工知能の登場である。ピンチとチャンスが同時に訪れることになる。
 
つづく。
 

公式リンク
https://www.futurelearn.com/info/courses/an-introduction-to-legal-innovation-technology/0/steps/148301




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here