法と信。…

0
70


久々に「仏教の本当の教え」(中央公論新書:楠木雅俊著)を、読み返してみると、新たな発見がある。日常用語の「立法」は統治権力のことだが、仏教の「法」は、「真理」のことである。法(真理)を求めて「信」に至る。「信」には、「志」の意味もふくまれ、「静まり澄み切った喜びの心」という意味だそうである。インド仏教の話だが、なんとなくガンジーを思い出す。

Source

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA