東京公共交通オープンデータチャレンジ

0
184

データの価格。

最近、「ビッグデータ」という言葉をよく目にします。データを使ったマーケティング・レポートの会社だと、年商で100億円ぐらいのところは、そこそこあるかと思います。

さて、交通系のオープンデータ大会が参加者が募集しているようなので、ちょっとみてみました。賞金は100万円。

前回の受賞者を見ると、個人の他、「SAP」や、「ジョルダン」などの大きなところや、「オギクボ開発株式会社」のような小さなところも参加していて、レベルは高いです。

ちょっと、応募とかしてみようかな・・・?

東京公共交通オープンデータチャレンジ

公共交通オープンデータ協議会は、世界一複雑とも言われる「東京」の公共交通を、訪日外国人の方、障碍を持つ方、高齢者の方を含む、誰もがスムーズに乗りこなせるようにすることを目指し、公共交通関連データのオー…


Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here