映画制作への道のり。 〜「UCHU JIN」というロゴを作ってみた〜…

0
228

映画を制作するための方法を検討してみた。最近のソフトは、とても発達している!(驚)。本当にすごいよ・・。いろいろと検討してみたところ、CGを組み込んだ映画を制作するには、After Effectsから練習するのがいいと思った。このソフトには、Cinema 4D LiteというCG映画作成用ソフトのライト版がオマケでついてくる。価格も安い。尤も、Lite版を超える性能になると、急激に値段が上がるようですけどね(泣)。このソフト、CGアニメーションを作ったり、実写合成も可能のようだ。

ファンドや著作権・契約系の知識は、KITのメディア・エンターテイメントクラスで教えて貰っているので、きっと形式的にはCG映画はできると思うけど、何も無いゼロからのスタートなので、道のりは遠いかもしれないな・・。^_^/




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here