怪しい文章をAIが解析して検知する。…

0
44

  
リクルート社というと、就職情報誌というイメージがあるけれど、近年は、AI開発もしていて、「A3RT」というサービスを無料で公開している。ホームページを見てわかるように、デザインも洗練されているし、フォーカスする領域、技術的な側面も、かなり良いと思う。
 
要するに、ホームページを見ていると、いろんな立場の人が、活躍できるように、配慮されていることがわかる。
  
そこそこ知識があると、AIを使って文章をコントロールできそうだという未来が、見えてくる。例えば、同社のサービスでは、LSTM(=機械学習)を利用して、文章として怪しい箇所を検知し、その怪しさ度を教えてくれる。また、文章として、書き換えた方が良さそうな単語も検知してくれる。
 
いい感じのサイトだと思った。

公式サイト:
https://a3rt.recruit-tech.co.jp/




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here