帮人就是帮自己(人を助けることは自分自身を助けること)。…

0
66

台北でのカンファレンスに、保湿剤などの健康化粧品を販売する林清軒の代表がやってくるみたいなので、この方が、気になった。この会社、300店舗、2000名が働いているが、コロナウイルスで、売上高が9割減となり、62日後に倒産という計算ができたのだ・・。そこで、彼は、従業員にむけて、「暗闇の時のための手紙」をかくことになる。
 
「戦友の皆さん、新年おめでとう」で始まるその手紙は、「この瞬間、私は、あなたたちを除いて、頼れる人がいなかった・・・朝には大海を臨み、暖かい春には花が咲くでしょう」と書かれている。
 
この会社、15日後に、ライブショッピングなどの新しい形式の販売を生かしたものへと、業態が変化していき、生き残った。
 

ちなみに、この会社、武漢の医療関係者にむけて、130万人分の商品を寄付しているようです。
 
 
「暗闇の時のための手紙」:
Googleで「至暗时刻的一封信 | 林清轩孙来春致清轩战友书」を検索するとヒットします。



Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here