太陽電池と三権分立。…

0
167


東京都の5%〜10%を太陽電池にすれば、家庭用電力の全てを賄うことができるようだ(計算が間違ってなければ)。将来のエネルギー問題や、雇用問題に責任を持つならば、まあ、そういうことを考えないといけないと思う。ロボット産業や全自動系の技術も進むに違いないし、良いことが多い。けれど、そんなこと、実現可能なのか? 財政問題のように、先送りにして、破綻するとか、手遅れになることも多い気がする。形式上の三権分立は、基本的な国民の生命と自由を守る点だけに機能すればよいと思うし、残りは超法規の独裁で解決することが、長期的には、国民の生命と自由を守ることになるだろうと、そう思った。^_^ノ



Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here