夏の秘密結社 フリーソーメン公式サイト

0
244

ソーメン奉行。〜ニッチな新職業〜

冬から夏になったからといって、そういう仕事は無いのですが、記事を読んでいると、頭の中に浮かんできました。「面白い恋人」とか、総務省の「変な人」など、近年、ネーミングの重要性が増している気がします・・・。

私は分解が好きなので、「夏の秘密結社フリーソーメン」のネーミングを分解してみました。

①夏(旬なキーワード)
②秘密結社(流行った関連キャラクター「鷹の爪」(笑い系):東証マザーズ上場DLE;時価総額156億円)
③フリー(時代のキーワード:著者クリス・アンダーソン、無料の魅力)
④ソーメン(伝統的に親しまれる食べ物)
⑤フリーソーメン(②③④から連想されるフリーメーソンのダジャレ効果)

 つまり、旬で、無料で、美味しく、親しみやすく、笑える、知りたい欲(秘密)を刺激する、ネーミングということなんでしょうけども、この名前を作るには、複数人で連想ゲームのようなものをしたらできる気がしませんか・・・。^__^/

夏の秘密結社 フリーソーメン公式サイト

環境破壊、戦争、飢餓…  グローバル企業が跋扈する現代の国際社会が破滅への一途を歩んでいることは、もはや明白です。この現状を打破し、飢えや苦しみの無い平和な世界を築くためには、もはや世界政府による統治以外にあり得ません。  その統治の方法として最も有効であると我々が提唱するものが、そう、ソーメンです。  ソーメンには人々を支配する力があります。  暑い日差しの中、氷水で冷えたつるつるのソーメンを差し出されたら、もはやそれにすがらざるを得ないでしょう。それがソーメンの魔力であり、我々の世界支配への希望の光なのです。  世界を征服するために、暑さと飢えに苦しむ民たちに無料(フリー)でソーメンを差…


Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here