培養肉と生体合成…

0
20

 
最近、コロナ関係で培養肉が注目を集めだしていると、ニュースでも流れていた。Cellular Agriculture(細胞農業)では、細胞を培養して動物性製品にする。
 
細胞農業には、動物を飼育して殺す必要はないという利点があるものの、酪農家自身が取り組むのでなければ、酪農家は商売あがったりという不利益がある。細胞の培養ができるなら、ある程度は、生体合成もできるに違いない。これほどの可能性があるのに、日本ではあまり流行っていない・・・。
  
もしも、生体合成ができるならば、手を失った人は、できるものなら、手を製造したいと考える。だから、〇〇が欲しいという願望は

もっと見る




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here