不死鳥(フェニックス)。…

0
36

読書。フェニックスは、500年に一度、自ら火の中に入って焼かれ、灰の中から、若い姿で復活するらしい。

フェニックスを題材にした「フェニックスとの遭遇メソッド」という本がINSEAD(欧州経営大学院)から出版されていた。コロナ環境において、オンラインにスイッチするか、革新的なことに取り組むかどうか、みたいな議論が紹介されていた。
 
そういえば、アリババの本だと、灰の中から3度の復活した不死鳥だけが、本物だと書いてあったという記憶がある。
 
灰の中からの復活、そういう心持ちが、期待される時代なのかもしれないと思った。
 
出典: https://amzn.to/3fcyY68






Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here