ロボットコンテスト。…

0
47


 
1つのタスクで優勝するだけで、賞金20万ドルらしい。以下のロボットを開発する大会らしいのだけれど、がんばる?
 
(タスク1)夜中のトイレ(Going to bathroom in the middle of the night)
 1. ベッドからトイレに移動する。
 2. 小便や大便をする
 3. ベッドに戻る
 
 1. Getting out of bed and moving to the bathroom
 2. Using the bathroom
 3. Going back to the bed
 
(タスク2)荷物の受取り(Receiving a delivery box)
 1. インターホンに応答する
 2. 玄関に行く
 3. 荷物を受け取る
 4. 冷蔵庫に入れる
 
 1. Answering an intercom
 2. Moving to the entrance
 3. Receiving a package
 4. Putting the package in the fridge
 
 (タスク3)入浴(Taking a bath)
 1. 服を脱ぎ湯船に浸かる
 2. シャワーを浴びて体を洗う
 3. 風呂場を出て体を拭く
 4. 服を着て髪を乾かす
 
 1. Taking off clothes and soaking in the bath
 2. Taking a shower and wash body
 3. Wiping body
 4. Putting on clothes and drying hair
 
 参加するとすると、どこから始めるか?
 
ロボットってことは、ROS(ロボット・オペレーション・システム)とか使うのかな。そう言えば、AmazonのAWS ROBOT MAKERというのがあるし、そういうツールを使うのか?
 
AWS RoboMaker について、調べてみる。以下のような特徴があるようだ。

 ①サンプルロボット工学アプリケーションが複数用意されている。
 ②音声認識(Amazon Lex)、音声読み上げ(Amazon Lex)、音声コマンド機能、認識機能、モニタリング機能、フリート管理機能
 ③ロボット工学アプリケーションコード、シミュレーションアプリケーションコードを備えており、室内、小売店、競走場などといった構築済みの仮想世界を備えている。
 ④分析、機械学習
 ⑤モニタリングサービス
 ⑥ビデオストリーミング(Amazon Kinesis)
 ⑦顔および物体認識・動画解析 (Amazon Rekognition)
 
 ちょっとROSとか、学習してみようかな・・。




Source

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA