メタバースでイカゲーム。…

0
125

 
ZEPETOというメタバースのマルチプレイヤーゲームをしてみた。昔、流行ったセカンドライフとは、少し違う。サービスを終了したアメーバピグとも、少し違う。ゲームオタクだと、頭の中に、相違点の一覧表が思い浮かぶ。
 
例えば、アメーバピグは、2次元キャラクタなので、3Dキャラクタが一般的な国や地域、要するに、日本を除く大部分の場所では、流行しにくい。
 
ZEPETOでは、昔、流行ったけれど、今では、無くなったものを、グローバル仕様で、改良しているように見える。もちろん、競合のアプリもあるので、Androidだけで1億ダウンロード以上になるには、他の乗数パラメータがあるに違いない。もしかしたら、イカゲームの流行に、乗っているからなのかもしれない。トレンドと、流行に乗っているかどうか、という問題なのだろうか。




Source