ブロックチェーンとプラスチック銀行 …

0
72

 
クラウドサーバと言えば、AmazonかGoogleが有名だけれど、ビジネスに使う場合、IBMのサーバという選択肢もある。今日は、IBMサーバ上に作られた知財流通サービス(IPWE社)の宣伝が流れていたので、覗いてみることにした。みていると、ドロドロした感じのビジネスモデルが思い浮かんだりして、妄想癖が少し広がるけれど、少しわかりにくい。
 
とりあえず、ブロックチェーンを使って、何ができるのかと言うことについて、IBMさんのサイトを確認してみることにした。その中で、「プラスチック銀行」というのが、成功事例として取り上げられていた。ここは、世界の海洋におけるプラスチック汚染の問題を、ブロックチェーンを使って、解決しようとする団体で、プラスチックゴミを拾って、リサイクル資源として、循環させようとしていた・・・。
 
そんなにうまくいくのだろうか?
 
こういうのは、理屈だけでなく、熱意が必要ではあるようで、公式サイトをみていると、すでに10億本のプラスチックボトルを回収したと、書いてあった。すごいなと思った。
  
(1)プラスチック銀行
https://plasticbank.com/
 
(2)IBMのブロックチェーン
https://www.ibm.com/blockchain/use-cases/success-stories/#section-5




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here