パンデミック時代の感染症研究…

0
67

 
コロナウイルスやワクチンの少し詳しいことが知りたくなったので、羊土社の実験医学を読んで見る。
 
コウモリで発生したコロナウイルスは、人間の他、牛、犬、猫などにも感染し、変異する。動物の場合、症状がでない場合もあるが、異種間相互感染で、毒性の高いウイルスに変異する可能性もあるという。
 
そして、雑誌内で紹介されていた論文によると、「残念ながら、SARS-CoV-2が自然に、または患者の隔離、接触の検疫、身体的距離、マスクの着用や手洗いなどの標準的な予防措置を含む現在の介入戦略によって消失する可能性は低いようです」と書かれていた。
 
コロナウイルスは消滅せず、ウイルスと共に生きる時代になる確率が上がってきている気がした。
 
もっとも、単独の論文の見解に過ぎないので、コロナウイルスが消失する可能性は、あるとは思った。
  
論文:
https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fmicb.2020.583252/full




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here