スタンフォード大学の技術ヒーロー講座(2014年)@張忠謀氏…

0
69

 
台湾のTSMCを立ち上げた張氏の動画を見てみる。TSMCは、張氏が54歳の時に立ち上げた半導体製造の企業だけれど、今では世界一の規模になっている。何か役にたつことは、ないだろうかと、動画を最後までみてみる。
 
以下のようなことを話されていた。
 
① 考えて、学ばなければ、その先は闇。
② 外側のものを内側に取り込むのが私の仕事。
③ 戦争もの(スターリングラード)とシェイクスピアの悲劇の本が好き。
 
この動画によると、張氏は自叙伝的な本を中国語で出版したことがあるらしい。台湾ではベストセラーだけれど、翻訳が気に入らないという理由で、英語では出版しなかったそうだ。
 
近年だと、「器識」という本が、出版されている。「器識」とは、「器量」と「見識」という意味だそうだけれど、この本には、金融津波、深い思考、企業の完全性など、企業における主要な問題に関する彼の洞察が書かれているらしい。動画を見ていると、行間が読めるような場面もあり、張氏は「器識」に優れているのだろうと、感じた・・。 
 
スタンフォード大学の技術ヒーロー講座:https://www.youtube.com/watch?v=wEh3ZgbvBrE&feature=emb_logo




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here