ギアナ、セネガル、エチオピア、スーダン、ウガンダ。…

0
36

 
IMFのデータマッパーを見てみる。現在の世界の成長は赤い色の箇所が多いけれど、IMFの予想では、来年は緑色になるらしい。もちろん、現在でも、GDP6%超えの緑色の場所はあるのだけれど、何か得意な場所なのだろう? 
 
ギアナは、フランス領で、宇宙ロケットを打ち上げている。ウガンダは、人工知能を使ったリーガルシステムの記事を見かけたことがある。
 
日本では、チョンマゲをした侍が歩いているわけではなく、他の国も、昔のイメージとは、変わってきているのかな。
 
記事を書いた後で、気づいた。ギアナではなくて、ガイアナの成長率だった。ガイアナは、ギアナの近くにあるので、間違えた。ガイアナの油田で検索すると、そうだったのかと、分かった。
 

公式サイト
https://www.imf.org/…/da…/NGDP_RPCH@WEO/OEMDC/ADVEC/WEOWORLD




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here