オンライン決済サービス「SPIKE」を運営するメタップス、スマホEC及びアプリコマースを展開する企業向けにマネタイズ支援を開始

0
180

〜10億ダウンロード・8000万人ユーザ〜

 ネット系企業というと、地道に頑張るけれど、Googleの検索エンジンから外されたので、売り上げが急減した「リブセンス」という会社もある。村上太一さんが始めた会社だ。村上太一さんは、与沢翼さんと、ビジネス環境としては近い経歴がある。白い鷹と、黒い鷹の違いぐらいは、あるかもしれないけれど、どちらも鷹には違いない。

 一方、スパイクを運営するメタップスは、一番お金になる「金融取引」の中核に、向かっているような気がするけれど、いろんな意味で、やはりすごい。

 一体、何が凄いのか?

 ゲーム「艦これ」で有名なDMM.comというと、従業員数は、100人未満である。

 では、DMMのグループ全体の売上高は?

 実は、1000億円を超えている。
 
 DMMのユーザ数は数百万人だと思う。

 一方、メタップスは、10億ダウンロード、8000万人ユーザが、ミニマムとして、存在していて、世界展開を目指しているのである。

 従業員数は、おそらく100人未満である。

 そして、ホームページをよく見ると、今年になって、元Googleの村上憲郎さんをアドバイザーとして、経営陣の一角に迎えているのだ・・・。

 何がすごいのか、これだけ並べると、説明はいらない気がする。^_^/

オンライン決済サービス「SPIKE」を運営するメタップス、スマホEC及びアプリコマースを展開する企業向けにマネタイズ支援を開始

オンライン決済サービス「SPIKE(スパイク)」を運営するメタップス(代表取締役:佐藤 航陽)は、スマートフォン・タブレットデバイス向けのECを強化する企業向けにマネタイズ支援を開始いたします。PCか…


Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here