オピオイド(鎮痛剤)問題。

0
89

先日、米国にあるオピオイド(鎮痛剤)の製薬メーカー(Purdue Pharma)が、倒産したらしい。JETROの記事によると、なんと、このオピオイドによる死亡者は、交通事故よりも多く、経済損失は、GDPの2.8%(50兆円~)に到達するものだという。鎮痛剤なのだが、麻薬のように利用されることがあるという。同社は、敗訴濃厚な2600件の訴訟を抱えているようで、もちろん、特許権も数多く所有するようだが、倒産を選択した、というのが正しいのだろう。

もっとも、常習性がある鎮痛剤なので、「オピオイドが欲しい!!」という人はいるわけだから、どこかで闇市場ができるかもしれない。商品が無くなる前に、買ってみる??

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA