イノベーションって何だろう?…

0
51


対面販売の山一証券が消えて久しい。その後、オンライン証券が全盛となり、最近は、LINE証券や1000円のIPOなど、少額多数の取引システムが、流行りつつあり、「1000億円のユニコーンを目指す!」と報道されている。

音楽業界の歴史をみると、レコード市場をCDを食べ、CD市場をダウンロード販売が食べ、さらにダウンロード市場も食べられて、ストリーミングに変化した。これらの変化は、基本的には、「既存の市場を奪う」というものだが、変化に伴って、全体市場は小さくなることはある。「1000億円企業が誕生して、1兆円企業が消える!」ということはある。

一般には、多角的な企業だと、新規部門が、旧部門を食べてしまうという「カニバリズム」が生じることがある。CD事業がカセットテープ事業を食べる時である。当然反対や軋轢もあるのだが、何もしないと他の企業に、食べられてしまう。こんな時は、どういうやり方が良いのだろうかと、無駄に悩んだりしてみる。

グラフの出典:
https://www.riaa.com/u-s-sales-database/

Source

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA