なぜ、TheFacebookに広告を出すのですか?…

0
36

 
2005年のFacebookのピッチングレポートを読んでみる。当時、大学生向けのソーシャルメディアを立ち上げていたFacebookが、広告主向けに考えたことの要点は、3つだけだった。
 
①大学生数(1500万人に影響がある)
②大学生の消費金額(9兆円がポケットの中にある)
③大学生に与えるブランド構築(一生、影響を与える)
 
そういえば、デジタル製品の場合、商品単価が4000円を超えると、広告費をどんどん使っても、プラスになりやすいと計算したことがある。ただ、広告費が、広告による増加分の利益を上回ると、広告を出す意味が薄くなってしまう。
 
近年、Facebookではなくて、TikTokなども急成長している。2005年当時のFacebookのピッチングレポートを読むと、個人的には、面白いと思った。
 
レポートの出典
https://www.dropbox.com/s/5klrw0zewdzru20/Facebook%20First%20Proposal%204.18.05.doc?dl=0




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here