「陰陽五行説の秘密」について考える。…

0
222

「陰陽五行説の秘密」について考える。

 「陽」を輝かせるのことができるのは、深い「陰」の力。この2つはバランスしているので、柔らかく強い光を見つけたら、時として涙することもあるに違いない。おそらく「陰陽」とはそういうもの。

 五行では、「陰」のとても冷たい部分が北の「水」となるから、「天上天下唯我独尊」のように、右手で天を指してみよう。「陽」のとても熱い部分が南の「火」となるというから、左手を下に向けてみよう。

 残った陰気は西の「金」となり、残った陽気は東の「木」となり、気が集まって中央の「土」となるというから、円弧を描くように、右手を下ろしながら、左手を上げて、体の中央に気を集めてくる

 おそらく、この時点で、ドラゴンボール(龍玉)のカメハメ波の素ができるが、「元気玉」かもしれない・・・(笑)。

==============================
 幾つか面白い秘密を発見したら、「陰陽五行説の秘密」(定価2000円)について、本でも書こうかな。^_^/



Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here