水産庁が6月に発表したアイナメ中の放射性物質の濃度。…

0
218

Radioactive-material concentrations in fishes were published by
Fisheries Agency in Japan. The radioactive-material concentrations of fishes living in the nuclear-power-plant bay are almost close to 1 Million Bq/kg (Yellow Data). i do not want to eat it. >__</

 国の基準である100ベクレル/kgを超えるウナギを食べて、すぐに悪い結果がでるとは限らないけれど、50万ベクレル/kgとか、100万ベクレル/kgの魚を食べてはいけない気がする。
 何やら、平成24年の終わりから、超ハイレベル放射能の魚が、原発湾内にはいるようだ(黄色データ)。
 尤も、黄色のデータは、①今まで検査しなかったデータなのか、②放射性物質の濃縮によって生じたデータなのかが、分からないが、水産庁は濃縮があるという見解を出している。

 安い放射線検出器でも買ってみようかな。。。^__^/

 読売新聞の記事:
http://www.yomiuri.co.jp/scien…/news/20130531-OYT1T01364.htm




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here