新幹線のお供。東京駅内の小さな本屋さんで、本を買ってみた。…

0
207

 新幹線のお供。東京駅内の小さな本屋さんで、本を買ってみた。
 特許戦略の本は、創英国際特許法律事務所の元同僚の白井さんが書いたもので、こんなところ(東京駅)で売ってるなんて、結構、一杯印刷したんだなあと思ったりします。内容は、係争事件の事例と実務の紹介といった感じです。私が、超マニアックな本を書くことがあったら、そのときの参考にしよっと。
 もう一冊は、富士山の噴火の話。今なぜ、警戒すべきなのか、という理由が、ちょこっとだけ説明されています。時々、気象庁の火山予知連絡会議の報告を見た方が、たぶん役には立つと思えるような感じの内容ですが、知らないことものっていたりするので、そこそこ楽しめます。\(^o^)/




Source

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here